埼玉CS Coverage Round2 Feature Match アーサー vs ヨッシー

ROUND2 FEATURE MATCH アーサーvsヨッシー

プロフィール
アーサーは横浜、関東、茨城、栃木といった大規模非公認のタイトルを総なめにしている、
日本遊戯王界指折りのプレイヤーだ。
また優勝商品でほとんどのゲーム機を揃えていることから「ゲーム機四天王」の一人にも数えられているらしい。
対するヨッシーは最近トーナメントで大きく躍進している立川勢の一人でありISD優勝をはじめ安定した成績を残しているデュエリスト。

2回戦にして奇しくも成立してしまったこのマッチング。
王者の力を見せつけアーサーが貫録勝ちするのか。
それとも勢いをつけてきているヨッシーが下克上でアーサーを破るのか。
果たして最後に立っているのはどちらだろうか。



GAME1
アーサーの先行から始まる1ゲーム目。
アーサーは魔罠ゾーンにカードを1枚セットしターンを終了。

続くヨッシーの初手は
月の書 裁きの竜 ライコウ 奈落の落とし穴 ミラーフォース ルミナス
なかなかバランスの良い手札だ。
ヨッシーはライコウと奈落をセットしターンを終了。

アーサーの2ターン目、封印の黄金櫃によりダークアームドドラゴンを予約してターンを終える。

ダークアームドが2ターン後にくるため、それまでに場を優位にしておきたいヨッシーはライコウを反転、アーサーの月の書を破壊。
続いてルミナスを召喚し2体でダイレクトアタックを決める。(アーサー:6800)
さらに1枚カードを追加しターンをエンド。
ルミナスの効果でゾンビキャリアが墓地に落ちる。

黄金の櫃のカウントが1進んだアーサーは誘惑を発動、死霊を除外し
危険なルミナスをカルートを召喚し破壊する。(ヨッシー:7600)
さらに2枚のカードをセットしターンをエンド。

ヨッシーのドローはエイリン。
伏せてあった月の書でライコウを裏にしてリバース効果の再発を狙うヨッシーだがこれはゴッドバードアタックに阻まれてしまう。
ヨッシーはライラを召喚し、ダイレクトを決める。(アーサー:5100)
メイン2でヨッシーはライラの効果でアーサーのサイクロンを破壊する。
そして1枚のカードをセットしターンをエンド。
エンド時にゴーズが落ちてしまい、既にそれがヨッシーの手札に無いことが悟られる。

アーサーのターン、手札にダムドを回収するも墓地の闇はまだ1枚だ。
彼はシュラを召喚し、ライラに殴りかかるが、これはミラーフォースに阻まれる。
アーサーはそのままターンをエンド。防御がないのは事故なのか、はたまたゴーズを持っているからなのか。

ヨッシーは続いてジェインをドロー。
対BFではあまり効果を発揮しないエイリンをデッキトップ、ゾンビキャリアを墓地から呼び寄せようとする。
しかしこれはアーサーのDDクロウに阻まれる。
ダークアームドで場が壊滅する前に勝負を決めに行きたいヨッシー。
ジェインを追加し攻撃を仕掛ける。(アーサー:3300)
エンドフェイズにスポーアが落ちる。

前のターンのDDクロウで闇が3体になったアーサーは
BF最大の切り札、ダークアームドドラゴンを特殊召喚。
ライラ、ジェインを破壊。
続いてカルートを召喚しゲイル、ブラストと特殊召喚のラッシュをかける。
すべてのダイレクトアタックが通りヨッシーのライフは400まで落ちる。
裁きの竜の効果が使えないところまで削り取る作戦のようだ。

しかしヨッシーも指折りの実力者。負けじと初手から持っていたライトロードの切り札、裁きの竜を特殊召喚。
残念ながら、アーサーの前ターンのラッシュでライフは400。
裁きの竜による効果は使えず、アーサーのダークアームドを打ち倒しただけだ。(アーサー:3100)
不運にもエンドフェイズにダンディライオンが落ちてしまい、これをブラストに貫通され負けるのは明確だったためヨッシーはここでサレンダー。


GAME2
優位な立場から1本目をとられて苦しいヨッシーは
ダンディライオンを2枚 デブリドラゴンを2枚 スポーア カードガンナー ハリケーンを抜き
DDクロウを2枚 サイバードラゴン サイクロン 我が身を盾に スノーマンイーター 王宮の弾圧を投入

相手の展開をとめて、戦闘でアドバンテージを取る作戦のようだ。

ヨッシーの先攻
2枚のソーラーエクスチェンジ おろかな埋葬 ルミナス ミラーフォース オネストとかなり強い手札。
ルミナスをコストにソーラーエクスチェンジ。
裁きの竜を引き入れるもののモンスターを引けなかったよっシー。
渋々とミラーフォースをセットしターンを終了する。

これに対しアーサーは強欲で謙虚な壷から抹殺の使途を回収。
魔罠ゾーンにカードを1枚セットしターンをエンド。
こちらも静かな立ち上がりを見せる。

ヨッシーのドローはDDクロウ。
またもや展開できずターンを終了。

2ターン目でアーサーはシュラを召喚し、ヨッシーのライフを削りにかかる。
しかしこれはヨッシーのミラーフォースにより阻まれてしまう

ヨッシーがドローしたのはブラックホール。
また展開できず奈落をセットしターンを終了。

今のうちにライフを削りたいアーサーは強欲で謙虚な壷でシュラを回収。
しかしこれも奈落に阻まれてしまう。

ここでヨッシーが攻めてであるガロスをドロー。
これをコストにソーラーエクスチェンジをうち不運にもライコウを2枚ドロー。
アーサーが抹殺の使途を回収したのを知っているヨッシーの顔色が少し変わる。
しかしソーラーエクスチェンジの効果でウォルフが落ちる。
ここにクロウを決めるアーサー。
渋々とライコウをセットするヨッシー。

次のターン、アーサーは迷った。
ヨッシーレベルの実力者が抹殺の使途を見て打点の高いモンスターが多いライトロードで何故裏守備を出すのか、、、ブラフかもしれない、、、ブラフに抹殺を打たせておいて次のターンに本命のライコウが飛んでくるのではないか、、、
様々な憶測からアーサーは抹殺の使途を発動しないことを選択
ブラストを召喚。
ブラストでライコウを攻撃。ライコウの効果で奈落の落とし穴を破壊しネクロガードナーを落とす。
ヨッシーの驚きと安堵の表情。逆にアーサーは一本とられたという顔だ。


墓地のライトロードが4種類になったヨッシーは月の書をドロー。
切り札である裁きの竜を特殊召喚し即座に効果を発動。(ヨッシー:5400)
オネストも追加し2体でアタック(アーサー:3900)
月の書をセットしターンをエンド。
裁きの竜 月の書という場にネクロガードナーを擁しまさに鉄壁の布陣だ。

これを打開しようとアーサーは死者蘇生でシュラを選択、ここにヨッシーがDDクロウをあわせるとアーサーは静かにサレンダーを宣言。
2ゲーム目をヨッシーがとり1-1のイーブンとなる。

GAME3

2戦目をライトロードの圧倒的な破壊力で落としてしまったアーサーは先行を選択。
闇の誘惑を発動しカルートを除外
続いて2枚の黄金櫃で
ハリケーン、死者蘇生を予約する。
2ターン後アーサーの手札は圧倒的な破壊力を得るだろう。

2ターン後までにゲームを動かしたいヨッシーの手札は
ジェイン サイバードラゴン ミラーフォース ブラックホール 死者転生 大寒波
ジェインで攻撃を仕掛けミラーフォースをセットする。
エンド時にグローアップバルブが落ち反撃のための1手を得る。

続くアーサーは1枚のカードをセットしターンをエンド。
手札にカードを溜め込んでいるようだ。

ヨッシーは裁きの竜をドロー。
死者蘇生だけでも封じ込めようと大寒波をプレイ。
さらにジェインで追撃を加える。(アーサー:4400)

アーサーは1ドローと共に死者蘇生とハリケーンを手にする。
ここでアーサーはブリザードを召喚、続いてブラストを召喚しブリューナクを出す。
ブリューナクでカルートを捨ててジェインを戻し
ダークアームドドラゴンを特殊召喚する。
ブリューナクとダークアームドで5100のダメージを与え(ヨッシー:2900)
手札に死者蘇生、ハリケーンまでもを構えてターン終了
大寒波が解けた瞬間、ヨッシーのライフは0となるであろう。

しかしヨッシーはここでブラックホールを発動。
ブリューナク ダークアームドを破壊し
ジェインを召喚。グローアップバルブを墓地から特殊召喚しマジカルアンドロイドを出す。
しかしアンドロイドの攻撃は月の書に阻まれ、エンド時の回復効果も封じられる。
ヨッシーは反撃させまいと死者転生でクロウを回収。
ここでEXターンに入る。

クロウにより自分の墓地からの蘇生を封じられたアーサーは死者蘇生でウォルフを選択。
アンドロイドを破壊し、防御のためのカードを1枚伏せてエンド。
次のターンで1500以上ライフが減らなければアーサーの勝ちだ。

ヨッシーの最後のドロー。
しかし不運にも墓地にいて欲しいゾンビキャリア。
サイバードラゴンを特殊召喚しキャリアを召喚。
2体で攻撃を試みるもアーサーのライフは4400。

お互いに切り札を出し合った激しいデュエル。
最後に勝利を手にしたのはアーサーであった。



f0152814_23503911.jpg

[PR]
by taiti-yugi | 2010-09-23 23:51