カテゴリ:大会レポ( 197 )

めちゃくちゃ久しぶりに

公認大会出てきました。

16人トナメ

使用:XYZIF

1回戦:デーモン ○○
・グレファーマンサー大嵐のハンドなのでため込みぶっぱしようと思って様子見てるとジェネシスデーモン2枚出てきて嵐チェーンで闇ウイルス打たれる。嵐以外は全部罠だったので全く困らずグレファーネクロヘルウェイで展開して勝ち。

・相手初動でパレス騎兵将星からパレス効果で将星将星。おろまいネクロでネクロデーモンの場を作り将星1枚を月、1枚をブレイクで処理。さらにデーモンひいて344のショックパターンで勝ち。

2回戦:征竜
○×○
・あちら先行サック超再生4枚ドロー。鉄壁デーモン神脱出という微妙なハンド。成金にドロールもらう。
脱出でサック処理して鉄壁宣告すると相手返しなくそのまま殴って勝ち。

・こちらハンド弱し。相手サックだのビッグアイだの闇ウイルスだの好き放題されて負け。

・鉄壁2枚と奈落のハンド。鉄壁奈落セットで1枚のサックを奈落。鉄壁表。
Gもらうも相手の動きが鈍い間に少しずつ動いてネクロネクロキービートルデーモンまで完成して勝ち。


3回戦:魔導
○○
・相手先手で動いてシスティジュノン回収。こちらサイクで1伏せ割って、チェインショックネクロデーモンバリアバリアブレイク。勝ち。

・相手先手で動いてジョウゲンバテル、こちらスタンバイで神判2回されるもジョウゲンいてライフもってかれないのでしばらく放置。パーツ揃ったところでアンデットワールド貼ってゲーテ無視して勝ち。


4回戦:魔導
××
・相手先行ぶん回り、スタンバイ神判チェーンサイクで2伏せの月を割って展開しに行くももう一枚警告で負け。

・こちら先行ネクロネクロおろまいトランスターンで無理矢理回すも、相手の動き止めきれなくて乙女ブルーアイズで死亡。


久しぶりに実践した割には勝てました。
魔動はDNAバリアが揃えば試合かなり持っていけますね。
ただ、やっぱIFはこの環境ではデッキパワー低いですね^^;

大会終わった後はハイランダーの調整したりして解散。

こちらのハイランダーマーメイルvsハイランダー剣でやりましたが、6-7割くらいは取れる感じでした。

ハイランダーのスロー環境が面白いので色々考えてみようと思います。
[PR]
by taiti-yugi | 2013-07-03 23:46 | 大会レポ

YCS New Jersey レポート

YCS New Jersey 大会レポート

1日目ー出発
A1、ブロッカーと伊丹空港で合流して成田へ、成田からニューアーク空港まで13時間。
飛行機の中は映画とインフェルニティのパターンを頭の中でグルグルさせることで時間を潰しました。


2日目ーPre-Registration
空港について午後5時、ホテルにチェックインしてすぐに会場へ。
事前受付の締め切りは午後7時まででだったので、ギリギリで受付を済ましその後は会場で色んな友達と雑談してました。
去年の世界大会で奇抜な髪形とエクゾディアで世界を沸かせたJarel Winstonですが、今回も面白い髪型で来てました。
Jarel「さっき散髪いってきた」
思いっきり櫛刺さってますね、彼はレディーガガの弟か何かなんでしょうか?笑
f0152814_21173027.jpg


陽気なアメリカンとのトークを楽しんだ後は夜はホテルで海外勢と調整してました。
海外の炎星の形が日本とはかなり違うので念入りに7マッチ程。他、セイクリッドヴェルズガジェット等とも行いかなり充実した調整ができたと思います。
炎星を使い調整に付き合ってくれた海外上位常連のKarim Ahamjikが、僕の使っていたインフェルにかなり興味を示してくれたので、構築をシェアしプレイで留意することを簡単に教えました。

f0152814_21204530.jpg

おじいちゃん達も調整中!!


3日目ーYCS New Jersey Day1

眠い目をこすって会場へ。
参加人数は1580人。
予選回数は11回。そのうち9回が1日目に行われることに。


f0152814_21283667.jpg

朝から元気なビリーブレイク!


予選は簡易レポートにて
1.炎星 勝ち
2.炎星 負け
3.カオスドラゴン 勝ち
4.マーメイル 勝ち
5.インゼクター 勝ち
6.炎星 勝ち
7.炎星 勝ち
2デュエル目に、相手のデッキの中の3枚だけ何故かスリーブからオレンジ色のものが飛び出していることに気づく。カードかスリーブか見分けがつかない。
海外ではエクストラのスリーブを変えてもいい為、エクストラが混ざってる可能性があったのでジャッジを呼んで確認してもらいました。
→相手はデッキチェックを受ける。
そこで相手はこちらのデッキも反っているカードが多いとチート疑惑を言及。
実は大会開始前に反りの大きなカードについては新品を調達し変えていたのですが・・・・
結局自分もデッキチェックを受けることに。
結果は相手ロス、自分は警告。(次のデュエルまでに反りのあるカードは全部買い換えろという指示)
3本目は相手のゴリ押しをメタイオンで返しネクロマンサーから勝利をもぎ取った。
相手は激怒しFB上に自分のことを棚に上げ僕のチート疑惑を投稿。
これに対し僕は事の一部始終を投稿。結局相手はその記事を削除しました。
相手の気持ちもわからなくないですが、かなり気分の悪い出来事でした。

8.マーメイル 勝ち
9.チェーンバーン 勝ち

結局1日目は8-1のスコア。前日にIFの構築をシェアしたKarim Ahamjikも8-1
環境は炎星とマーメイルを筆頭にヴェルズやガジェなども多かったと思います。

その日は大会終了で10時くらいだったので、2時間ほど雑談してすぐ寝てしまいました。



4日目ーYCS New Jersey Day2
いよいよ来ましたYCS最終日。
まずは予選の残り2回から
10.マーメイル 勝ち
11.マーメイル 勝ち
結果10-1の7位/1580人で予選通過。
インフェルニティも上位32人の中に4人いたので、デッキ選択が功を奏していたと思います。
f0152814_2119083.jpg



ついに決勝トナメへ。
決勝トナメ1回戦.マーメイル ○×○勝ち

詳しくは下記カバレージを読んでください。
http://www.konami.com/yugioh/blog/?p=13797

対戦相手は中学生でしたが、IFに対して「どのモンスターを攻撃すればいいか」「どうやってIF側を崩すか」
といった初見ではかなりハードルの高いプレイを難なくこなしてきたのでびっくりしました。
最終的に残りIFガンか死者蘇生しか選択肢がない中からトップ解決で勝利。
人生の運の半分くらい使ってしまった気がしました笑

ここでも一つ大きなジャッジングがありました。
トップで引いたガンを発動。蘇生効果コストガン対象ネクロデーモンで
「Activate Launcher,Traget Necro and Archifiend,then"chain"」としっかり発音した上でインフェルニティブレイクを表に
しかし相手は"Target"の時点でネクロデーモンをフィールドに置いたため、蘇生処理が終わったと主張。
相手にガンの対象をしっかり見せるためにTargetと言ってネクロデーモンを表示形式なしで(斜め向き)フィールド上に置いたことは事実。
ここで、横でカバレージをかいていた人が「しっかり"chain"と発音したし、ルール上も問題ない」と言ってくれる。
が、相手は折れずにヘッドジャッジを呼ぶ。
結局ヘッドジャッジの裁定もこのまま進行で、こちらのブレイクが通り相手のエネコンを蘇生前に破壊。そのまま並べてゲームセットに。

所謂miscommunicationの部類ですが、こういう部分がTCG圏内でプレイする上で非常に難しいと思いました。
ちなみにデッキからカードをサーチする場合、デッキから2枚以上取り出して場に置いて選ぶことはできません。1枚取り出した時点でそのカードをサーチが決定するので
今回はその類のルーリングに則っての相手の主張でした。



決勝トナメ2回戦.マーメイル ×○× 負け
1.初手サモプリマンサーの強ハンド。しかし回す手順を間違え、チェインリヴァイネクロデーモンバリアブレイクバリアサイクという中途半端なフィールドに。
結局相手のハンドがかなり強くて3枚の妨害の上からブラックローズを出されトップ勝負を強いられることに。
こちらはリソースのほぼすべてをつぎ込んで場を構築していたのでモンスターを引けず狙撃にどつかれて敗北。

2.Gを食らうもドウェラーネクロの強い布陣を作り制圧。

3.初手サイクバリアブレイクソウルドレインブラホパトロール
結局その後もグレファーしか引くことができずほぼすべてのカードが腐り敗北。

1本目を取っていれば、もしかしたら勝てていたかも・・・と思うとすごく悔しいです。
長丁場で集中力が持たなかったことが一番大きな敗因ですね。
体力や集中力といったプレイヤースキルの部分が非常に重要だと改めて痛感しました。
年を取るにつれて、それらは確実に失われていくものなので、それを上回る何かを身に着けたいですね。


構築相談・TCG環境調整で相談に乗ってくれたガラム君、RAIくん、リアさん、DADAくん本当にありがとう!
ここまでいい構築でYCSに突入できたのは本当にみんなのお蔭です!




その後はみんなと写真を撮ったりトークしたりして6時頃にYCS終了。

せっかくだし日本人三人で夜のニューヨークに繰り出しました。

NYは写真でお楽しみください笑
f0152814_2127494.jpg

タイムズスクエア中心地!(画質悪いですね><)

f0152814_21231774.jpg

ウッディが街の中を歩いてます!

f0152814_21245068.jpg

馬も何故か車道を走ってます・・・・笑

f0152814_21254217.jpg

有名なチョコレートM&Mのショップ。色んなグッズが置いてあります。NYでお土産買うならおすすめ!




5日目ー帰国
最終日は朝早く起きて帰国準備。
空港までわずか20分。
最後の思い出に朝からステーキ食べて帰りました。
帰りの飛行機は、逆風のため行きより1時間延びて14時間。
大きく揺れることもなく無事にたどりつきました。




結婚・転職と忙しく、ここ2-3か月くらいはほとんど遊戯王触ってなかったんですが、一年ぶりにいったYCS非常に楽しかったです。
ガチで挑むメインイベント・異国の人とのコミュニケーション・観光、遊戯王を趣味にしている人ならたまらないと思います!
是非皆さんも挑戦してみてください!

最後になったけど、一緒に行ってくれたA1・ブロッカー、すごく楽しい旅行をありがとう!
またいつか一緒にいこう!
[PR]
by taiti-yugi | 2013-05-15 21:31 | 大会レポ
久しぶりの遊戯王の大会ということでナイフCSにいってきました!

超簡易レポとレシピのっけときます。

チーム
ガラム
アリアンロッド
タイチ

使用:マーメイル
個人成績:5-3
チーム:5-3

デッキ
モンスター(25枚)
氷霊神ムーラングレイス
水精鱗-メガロアビス×2枚
水精鱗-アビスリンデ×2枚
水精鱗-アビスパイク×2枚
深海のディーヴァ×3枚
海皇の竜騎隊×3枚
海皇の突撃兵
海皇の狙撃兵×3枚
海皇の重装兵×2枚
ジェネクス・コントローラー×2枚
ジェネクス・ウンディーネ×3枚
エフェクト・ヴェーラー

魔法(7枚)
貪欲な壺
大嵐
死者蘇生
サルベージ
サイクロン×3枚

罠(11枚)
神の宣告
神の警告×2枚
血の代償
激流葬×2枚
強制脱出装置×2枚
アビスフィアー×3枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
No.11 ビッグ・アイ
No.17 リバイス・ドラゴン
TG ハイパー・ライブラリアン
アーマー・カッパー
アームズ・エイド
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
バハムート・シャーク
ブラック・ローズ・ドラゴン
獣神ヴァルカン
水精鱗-アビストリーテ
発条機雷ゼンマイン
氷結界の虎王 ドゥローレン
氷結界の龍 グングニール

サイドデッキ
エフェクト・ヴェーラー
つり天井×2枚
プライドの咆哮×2枚
強制脱出装置
御前試合
砂塵の大竜巻×2枚
邪神の大災害
昇天の黒角笛(ブラックホーン)×2枚
透破抜き×2枚
魔のデッキ破壊ウイルス

使用は罠型マーメイル。

ぶっぱ以外の勝ち筋を模索する中、封神さんが好みの形で入賞していたのでそれをベースに少しだけ
自分仕様にしてみました。

忍者・炎王・マシンナーズには脱出のせいでかなり苦戦を強いられたので
このあたりをケアするカードがやはり欲しいかなと思いました。

筆頭は次元幽閉・ミラーフォースあたりでしょうか。

久しぶりにIF以外のデッキを使いましたが、マーメイルは全体的に非常にスペックが高く、できることが多いため、かなり楽しかったです。
[PR]
by taiti-yugi | 2013-01-06 11:28 | 大会レポ

くわの家CS

予定していたYCS出れなくなったんで急遽参加してきました!

A:A1
B:ブロッカー
C:タイチ

使用:A1ギアギア

結果:ベスト16

最後はJSPEED氏のチームに負けて敗退。

惜しかったけど一か月半ぶりのCSは非常に楽しかったです!

声かけてくれた皆さん、運営の皆さん、ありがとうございました!

今日の使用デッキはA1君のコピーなので彼が掲載するまでは秘密で。

参考になるかはわかりませんが代わりに最後まで使用を迷ったIF晒しておきます。



モンスター(16枚)
召喚僧サモンプリースト×2枚
終末の騎士×3枚
ヘルウェイ・パトロール×2枚
ブリキンギョ×2枚
ダーク・グレファー
インフェルニティ・ネクロマンサー×3枚
インフェルニティ・デーモン×3枚

魔法(13枚)
墓穴の道連れ×2枚
大嵐
増援
死者蘇生
ナイト・ショット×3枚
サイクロン×3枚
おろかな埋葬
インフェルニティガン

罠(11枚)
奈落の落とし穴×2枚
神の宣告
神の警告×2枚
強制脱出装置
リビングデッドの呼び声
インフェルニティ・ブレイク×3枚
インフェルニティ・バリア

エクストラデッキ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.39 希望皇ホープ
No.50 ブラック・コーン号
イビリチュア・メロウガイスト
ヴェルズ・ウロボロス
ヴェルズ・タナトス
ガガガガンマン
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
ジェムナイト・パール
ラヴァルバル・チェイン×2枚
虚空海竜リヴァイエール
恐牙狼 ダイヤウルフ
交響魔人マエストローク
発条機雷ゼンマイン

サイドデッキ
サイバー・ドラゴン×2枚
ソウルドレイン×3枚
つり天井×2枚
強制脱出装置
次元幽閉×2枚
墓守の偵察者×3枚
魔のデッキ破壊ウイルス×2枚
[PR]
by taiti-yugi | 2012-11-18 20:52 | 大会レポ

御堂筋CS

詳しく内容を覚えていないので結果のみ。

チーム
リアさん
つっしー
タイチ

デッキ:インフェルニティ

成績:6-3(負け:ガジェット2回、忍者カオス)
チーム:8-1

で優勝しました!

みんなの気になっているのはレシピの方だと思うのでこちら

モンスター(13枚)
召喚僧サモンプリースト×2枚
終末の騎士
ヘルウェイ・パトロール
ダーク・グレファー×2枚
インフェルニティ・リベンジャー
インフェルニティ・ネクロマンサー×3枚
インフェルニティ・デーモン×3枚

魔法(15枚)
大嵐
増援
死者蘇生
強欲で謙虚な壺×2枚
ナイト・ショット×3枚
サイクロン×3枚
おろかな埋葬
インフェルニティガン
ZERO-MAX×2枚

罠(12枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-×2枚
神の宣告
神の警告×2枚
リビングデッドの呼び声
インフェルニティ・ブレイク×3枚
インフェルニティ・バリア

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.39 希望皇ホープ
No.50 ブラック・コーン号
アームズ・エイド
インヴェルズ・ローチ
ガガガガンマン
キメラテック・フォートレス・ドラゴン×2枚
ラヴァルバル・チェイン×2枚
ワンハンドレッド・アイ・ドラゴン
虚空海竜リヴァイエール
交響魔人マエストローク
煉獄龍 オーガ・ドラグーン

サイドデッキ
E・HERO プリズマー
サイバー・ドラゴン×3枚
ソウルドレイン×2枚
異次元の女戦士×2枚
強制脱出装置×2枚
透破抜き×2枚
魔のデッキ破壊ウイルス×3枚



XYZメインのインフェルニティ。
今までのようにグレファーやインフェルノで落として蘇生カードで一気に展開するインフェルニティとは違い、スローな展開でもジリ貧にならないかなり安定性の高いデッキになっています。

デッキの特徴
1:厚いバック ミラフォ奈落警告に加えブレイク3まで加えた万全のバック。特にブレイクは完全に後出しが効くカードなので、ボードを思い通りにコントロールしやすいです。
厚いバックに守られたネクロマンサーやチェイン。彼らを守ることで毎ターン増えていくブレイクバリア。
蟻地獄のようなゲームをすることができます。

2:爆発力
下のIFの記事にもありますが、非常に多様なカードの組み合わせで1・2キルを成立させることができます。粘り強さだけでなくIF特有の爆発力も十分に持ち合わせています。
特にサモプリから作られるショックチェインネクロデーモンブレイクブレイクは、そのままゲームエンドまで持って行ける力を秘めています。

3:増殖するGへの耐性
デーモン特殊に対してGをされたとしても、こちらはデーモン+サーチで1アド、あちらはGが1枚のドローに変わっただけ。デーモンでサーチしたブレイクバリアをサイクロンしたとしても、他にも大量の罠が張ってあります。IFはもともとGがそこまで苦手ではないですが、さらに構築の上でもGの被害を最小限に抑えてあります。


この構築の特筆すべきは上記3点かと思います。



反省点としては、リベンジャーがトマトか終末だったら勝てた可能性のある試合が2本もあったことです。
直前まで迷っていた部分なんですが、やはりリベンジャーは抜いて完全にXYZ型にした方が強いと感じました。

この反省を踏まえた上のレシピ貼っておきます。


モンスター(13枚)
召喚僧サモンプリースト×2枚
終末の騎士
ヘルウェイ・パトロール
ダーク・グレファー×2枚
キラー・トマト
インフェルニティ・ネクロマンサー×3枚
インフェルニティ・デーモン×3枚

魔法(15枚)
大嵐
増援
死者蘇生
強欲で謙虚な壺×2枚
ナイト・ショット×3枚
サイクロン×3枚
おろかな埋葬
インフェルニティガン
ZERO-MAX×2枚

罠(12枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-×2枚
神の宣告
神の警告×2枚
リビングデッドの呼び声
インフェルニティ・ブレイク×3枚
インフェルニティ・バリア

エクストラデッキ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.17 リバイス・ドラゴン
No.39 希望皇ホープ
No.50 ブラック・コーン号
イビリチュア・メロウガイスト
インヴェルズ・ローチ
ヴェルズ・ウロボロス
ヴェルズ・ナイトメア
ガガガガンマン
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
ラヴァルバル・チェイン×2枚
虚空海竜リヴァイエール
交響魔人マエストローク
発条機雷ゼンマイン



--------------------------------------------------------------------------------------------------------
サモプリ魔法2枚 墓地手札何もなし

サモプリサモプリデーモン ネクロマンサーサーチ
サモプリ チェイン(パトロール落とし)
パトロールネクロマンサーSS
ネクロ効果デーモン ガンサーチ
チェイン ネクロ チェイン(デーモン落とし)
ガン対象ネクロデーモン(ブレイクorバリアサーチ)
ネクロ効果デーモン(ブレイクorバリアサーチ)
チェインチェインネクロデーモンデーモン+サーチした罠2枚
1800+1800+1800+1800+ガガガガンマンバーン(800)=8000
 
[PR]
by taiti-yugi | 2012-10-01 23:53 | 大会レポ

大阪杯

大阪杯
久しぶりのCSに参加してきました。

ルゥ
レオン
タイチ

1回戦:マーメイル
〇×〇
サモプリサモプリファンカスからチェインダクリ固定ノーレ決まって勝ち。
ノーレ決まるもトップウンディーネからトップサルベージされ負け。
魔デッキ決めて勝ち。

2回戦:ガジェット
×〇×
相手先行クロス。こちらドローソースでデッキ掘るもノーレラス見つけられず負け。
ノーレぶっぱ。高い打点大量に並べて勝ち。
相手先行ショックマクロ2枚の前に屈して負け。

チーム1-1で敗退。。。。



デッキは滅茶苦茶まわります。

反省点はノーレラスが3枚でもよかったのと暗黒界の門1枚必要だったかなということです。

モンスター(21枚)
天魔神 ノーレラス×2枚
召喚僧サモンプリースト×2枚
暗黒界の龍神 グラファ×3枚
暗黒界の術師 スノウ×3枚
暗黒界の狩人 ブラウ×2枚
ファントム・オブ・カオス×3枚
ダーク・グレファー×3枚
ダーク・クリエイター×3枚

魔法(18枚)
大嵐
増援
成金ゴブリン×3枚
手札抹殺
手札断殺
死者蘇生
強欲で謙虚な壺×2枚
闇の誘惑
暗黒界の取引×3枚
トレード・イン×3枚
おろかな埋葬

罠(1枚)
魔のデッキ破壊ウイルス

エクストラデッキ
No.15 ギミック・パペット-ジャイアントキラー
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.22 不乱健
No.39 希望皇ホープ
No.50 ブラック・コーン号
イビリチュア・メロウガイスト
ヴェルズ・ウロボロス
ヴェルズ・ナイトメア
ガガガガンマン
キメラテック・フォートレス・ドラゴン×2枚
ラヴァルバル・チェイン×2枚
交響魔人マエストローク
聖刻神龍-エネアード

サイドデッキ
サイクロン×3枚
サイバー・ドラゴン×3枚
ライトロード・ハンター ライコウ×2枚
強制脱出装置
激流葬×2枚
好敵手の記憶
時械神メタイオン
邪神の大災害
聖なるバリア-ミラーフォース-
[PR]
by taiti-yugi | 2012-09-15 21:54 | 大会レポ

くわの家CS

久しぶりにCS出てきました!

カーD欲しさにGAOV買いあさってたら聖刻パーツ揃って、聖刻組みました!

前日にヒロビガジェ虫と調整して割と調子よかったんですが。。。


レポート
Aタイチ
Bつっしー
Cへろし

1回戦:旋風BF
〇××
早々にガイアガイアグスタフエレキテル決めて勝ち。
早すぎてデッキわからなくて、聖杯のみIN。ライオウパキケの布陣で負け。
ゴーズで返され、ローズで全部流された後の蘇生パキケファロで負け。


2回戦:ラヴァル
〇××
ガイガガイアグスタフエレキテル勝ち
相手のハンドが完璧で越えられず。
自分で張ったマクロで中途半端な展開しかできず、ゴーズに返され負け。

3回戦:アライブHERO
×〇〇
ショックエクスカリバーアブソルートで負け。
逆にぶっぱなして勝ち
超融合で出てきたアドレイションが強くて勝ち。


4回戦:虫
×〇〇
ナイトメア越えれず負け。
初手でアトゥムスバウンサーマクロの布陣作って勝ち。
相手ライオウ3伏せ、こちら1伏せなので1枚はサイクロンかなと思いマクロ発動。
これにサイクを打たせ2枚のナイトショッテでバックを処理。トフェニでライオウ消して
巨大な場を作り上げ勝ち。


チーム2-2でドロップでした!

聖刻はじめてCSで使ったんですが、すごく仕掛けどころや伏せの読みが難しくて面白かったです!

調整相手にしたデッキにはうまく立ち回れたので、他の環境デッキなどともフリーしてもう少し勝率を挙げたいところですね。

くわの家CSは進行が早く、すごく快適なCSでした。

運営の皆さんの努力がうかがえて、また参加させてもらえればいいなと感じられる大会でした。

参加者の皆さん、運営の皆様おつかれさまでしたー!
[PR]
by taiti-yugi | 2012-05-13 22:55 | 大会レポ

YCSレポート

旅行記 
1日目
木曜日 夜
伊丹空港から羽田空港へ
何故かチケットがエコノミー→プレミアムエコノミーにアップグレードされる。

羽田空港で鉄蟹さんと落ち合い、深夜のLA行便へ
飛行機の中は興奮しすぎて寝れなくて、映画2本見て一人ではしゃいでました!笑


2日目
現地の木曜日夜
LA空港着。
Ryan Newburnの家族が空港まで迎えに来てくれる。
後部座席に4人座って超ぎゅうぎゅうの車で1時間ほどドライブして、RyanのいとこのKristinaのバイト先の
レストランへ。
丁度アメリカの大学バスケのシーズンで、それを放映するモニターがいくつもありスポーツバーみたいな雰囲気なレストランでした。
Kristinaとは二年ぶりの再会で、当時彼女は女子高生。二年たってかなり大人の女の子になってました!
写真はKristinaとRyanのお母さんのDabbie!
f0152814_21503560.jpg


食後、ホテルへ行き先についていたA1ブロッカーに合流。
ホテルには既にヨーロッパからの遠征組が多数来ていました。
有名どころでいうと2010年世界王者のGalleleo,2011年ヨーロッパ代表のLukeなどなど。
彼らと挨拶をしつつインゼクターとゼンマイを軽く調整。
その日は疲れていたので就寝。

3日目
f0152814_21574331.jpg

現地の金曜日
この日は朝からLAライフを満喫するためにショッピングモールへ!
持ってきた服装が日本人っぽすぎたので、アメリカ人になりきるためにRyanとショッピング。
結果、サングラスからズボンまで一式買って見事アメリカ人になりきることに成功!(したはず。。。苦笑)
その後、ツイキャスをしながらハンバーガーを食べ、先行受付へ。
会場に入ると人人人!
YCSはいつもこんな感じですが、今回は会場の外にはみ出るくらい人が並んでました。
ビビりましたw
会場を歩いているとBilly BlakeやRyan Spicerに遭遇。
写真はBilly!
f0152814_2151333.jpg


無事みんな受付を終わり、ここからはガチ調整会。
世界のプレイヤーを交え、様々なデッキとマッチング。
結局一睡もせず、インゼクターに決定。


4日目
f0152814_215132100.jpg

現地の土曜日
9時集合なので9時に会場に行くと、またもや人だかり。
当日受付の列も会場の外まで出ていて、中は熱気でむんむんしていました。
コナミの予想を遥かに超えた参加人数に、元あった会場も倍の広さに!
結局10時開始なのに3時間も遅れて1時から開会式に。
参加者の中から10人、「BOUNTY」プレイヤーが選ばれるのですが、見事それに呼ばれて開会式で紹介されました!
他には先日インタビューしたJackieやGalleleoなど錚々たる面子が選ばれており、場違い感が半端なかったですが
コナミが僕を選んでくれたことは非常に名誉なことだと思いました。
そこから一回戦がスタート


以下レポート
一回戦:ストラクチャーデッキ
○○

二回戦:ラギア
○○

三回戦:BYE

四回戦:ラギア
×○×
相手場伏せ2 ラギアスノーマンドルッカ全部素材なし
手札大嵐、ダンセルセンチ 墓地ホーネットなし
ダンセル召喚センチ装備、大嵐発動からマクロ2枚吹き飛ばしてからのリバイスでスノーマンを殴る。
返したと思ったのも束の間、トップでツアーガイドを引かれ負け。

五回戦:HERO
○×○

六回戦:ラギア
×○○

七回戦:HERO
×○○


初日は6-1で終了。ボーダーが2敗なのでとりあえず1敗は余裕のある状況で終われて一先ず安心。
ちなみに予選が終わったのが1時で、そこから部屋に帰り日本のお菓子を食べながらRyanと思い出トークしてました!

その日は3時には就寝し、次の日は朝から残りの予選をスタート

5日目
八回戦:インゼクター
○○

九回戦:暗黒界
○○

十回戦:ラギア
○××

十一回戦:ラギア
××

十二回戦:六武
○○

通算9-3 
4000人中120位くらいで、1勝届きませんでしたが、いろんな人が応援してくれて励ましてくれてすごく嬉しかったです。
日本からもたくさんの応援をいただいてありがとうございました!

以下日本人の結果です。
日本人は8人参加してそのうち2人が予選を通過しました!
おめでとう!

・ベスト64
鉄蟹
ブロッカー

予選落ち
・9-2-1
DADA
・9-3
タイチ
・9-4
A1
ジャガ
・ドロップ
若院
カナダ

デッキのシェアとしてはラギアが1番、その次にインゼクター・HERO・ゼンマイが多く他は暗黒界やカオスビートなどバラエティに富んでいたと思います。

そんな中、前評判を覆しターボ型の暗黒界が優勝したのはすごいと思います!

近いうち優勝者にコンタクトが取れればインタビューもやる予定です^^




そして、予選後が終わった後は色んな人とデュエルしたり、写真撮ったり、インタビューを受けたりしていました!
本当に多くの人に絡んでもらって超楽しい時間を過ごしました!

YCSは6時で閉会となり、12時の飛行機予定だったので
すぐにRyanファミリーが迎えに来てくれました。
その後空港までの間に、僕の好きなアメリカのレストラン「Cheese cake factory」
があったのでみんなで食事!
アメリカにいた頃と変わらないおいしさでした!
アメリカ行くことがある人はぜひ行ってみてください^^
f0152814_21562548.jpg


ご飯の後はそのまま空港へ降ろしてもらって、二日で3時間の睡眠だったため、飛行機の中では爆睡でした。


今回のYCSは前代未聞の4364人の参加。
普段の約4倍の参加者が突如現れたわけなんですが、アメリカのコナミの手際の良さにびっくりしました。
会場が足りないと思うや、すぐに会場を増やし、予選の時間が足りないと計算すると、会場の閉館時間をずらしてもらったりして
円滑な運営を成功させていました。
また多くのプレイヤーも運営に協力し、運営をみんなで支えていたことがとても印象的でした。
結果開始は3時間遅れたものの閉会は時間通り。素晴らしかったです。


僕としては、1年ぶりに世界中の友達に会え、同じ時間を共有できたことがすごく幸せでした!
何よりみんなが僕を覚えてくれていたことが非常に光栄で、遊戯王をやっていてよかったなと思いました。

大会結果は予選落ちと残念でしたが、今回のリフレッシュ旅行を120%楽しむことができたので大大満足です!

最後に「Bounty」の札と今回のプレイマット+サインの思い出の品の写真を貼ります。

長文読んでいただきありがとうございました!


f0152814_21521883.jpg

[PR]
by taiti-yugi | 2012-03-29 21:52 | 大会レポ

長野CS

土曜日の昼から出かけ5時間の旅を経て長野へ

若院さんが出店するとのことで、長野CSへいってきました!

前日はカードショップ若院の方と、意識をなくすまで飲み、次の日は怪しい足取りで

新たなデュエルの境地を開きました笑

日にちが経っていてあまり思い出せないので簡易レポのみ書きます。

チーム
A ギン
B タイチ
C 風神さん

デッキ:ラヴァル

1回戦:vsTG代行
×〇×
開闢ヒュペトリシューラをフェーダーで止めるもバーミリオンの前に力尽き負け。

2回戦:vsラギア
〇×〇
残りライフ200でのトップ爆発に吠えた。

3回戦:vsヒロビ
〇×〇
ヒロビを崩すのは得意なんです。

4回戦:vsスクラップ
〇×〇
ワンフーに苦戦するもごうけんで大嵐をめくり、櫃でブラホをめくり勝ち。

チーム4-0で決勝トナメへ

決勝トナメ1回戦:vsインゼクター
×〇×
終盤、蘇生でドラゴン復活して勝ちが見えたが、相手のゼンマインとヴェーラーという鉄壁の布陣を崩せず負け。惜しかった、、、><


結果:ベスト16でした。

インゼクターに寄せた構築にしただけにインゼクターを食えなかったのは残念。

ラヴァル、面白いし強いデッキだと思います。

負けた後は販売ブースのお手伝いや、ツイキャスで決勝の生放送などしておりました。

大会終了後、主催のトマトさんチームや若院さんと居酒屋へ。

なんだかんだ2時間くらいみんなで飲み食いした後、解散しました。

今年の長野CSは

運営をがんばっているトマトさんの姿がとても印象的でした。

また、それに加勢するかのように参加賞や賞品を奮発してくれた若院さんもとてもいいお店だなと思いました。

全体を通して今年は盗難などの話も聞かなかったので、非常にいい気持ちで大会を終えることができてよかったと思います。

運営の皆さん、協賛された若院さん、そして参加者の皆さん、お疲れ様でした♪
[PR]
by taiti-yugi | 2012-01-09 20:10 | 大会レポ

JSPEED-CS

年末に突然誘われたので行ってきましたJCS!

しばらくデッキいじってなかったので、エントランスのを見て地雷っぽいのをピックアップして

DOで3時間ほど調整していきました。

チーム
A タイチ
B Rily
C アレックス

1回戦:インゼクター vsアンサイクラーさん
×〇×
・淑女効果で自分のも割れると思って大嵐セットして発動、、、しかしテキスト読むと
相手のセットのみとのこと、、、完全に勘違いして、相手のアンサイクラーさんに申し訳ないことをしてしまいました。申し訳ないですmm
・爆発絡めて勝ち
・勝ち札なにも引けず負け
チーム負け

2回戦:カラクリ 
×〇〇
・初手で伝導、爆発サーチするもナチュビダスト食らって負け。
・爆発から一気に肥やして勝ち
・相手がなかなか攻めてこれず、逆にこっちはテンポよく攻めれたので勝ち
チーム勝ち

3回戦:インゼクター
×〇×
・侍*2
・こちらはスタダスクドラで突っ走り、相手は伏せのみ。ホーネットもなし。まさかのトップダムドで返され負け。

チーム負け

4回戦:ラヴァル
〇×〇
・相手の初手伝導にびっくりも、爆発を先に引いて勝ち
・相手初手伝導と爆発*2
・ライブラ立てて相手の爆発に備える。爆にGも打ち込みハンド12枚くらいになって勝ち。
チーム勝ち

2-2でした。

ラヴァル、初めて使ったけど構築上色々と無理な部分が多いデッキでした。
ラヴァルで有名なかみそーの構築は僕のプレイングにはあまりあってないのかなと言った印象。
もう一つ工夫がいりそうです。

以下レシピと改善したいと思ったカード

モンスター(20枚)
冥府の使者ゴーズ
増殖するG×3枚
ラヴァル炎樹海の妖女→いらないと思われる。カードガンナー、ライラか
ラヴァル炎湖畔の淑女×2枚
ラヴァル炎火山の侍女×3枚
ラヴァルのマグマ砲兵×2枚
ラヴァル・キャノン×3枚
フレムベル・ヘルドッグ×3枚→多いかなーと思ったことも。ガンナーの方が動きやすい。
バトルフェーダー×2枚

魔法(15枚)
封印の黄金櫃×3枚
大嵐
真炎の爆発×3枚
死者蘇生
強欲で謙虚な壺×3枚
炎熱伝導場×3枚
ブラック・ホール

罠(6枚)
奈落の落とし穴×2枚
激流葬
ダスト・シュート
サンダー・ブレイク×2枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
TG ハイパー・ライブラリアン
インヴェルズ・ローチ
エンシェント・ゴッド・フレムベル
シューティング・クェーサー・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
フォーミュラ・シンクロン
ブラック・ローズ・ドラゴン
ラヴァル・ステライド
ラヴァルバル・チェイン
ラヴァルバル・ドラグーン
ラヴァルバル・ドラゴン
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク

サイドデッキ
エフェクト・ヴェーラー×3枚
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
サイバー・ドラゴン×2枚
スノーマンイーター×2枚
ライトロード・ハンター ライコウ×2枚
王宮のお触れ×2枚
墓穴の道連れ×3枚



ヘルドッグの攻撃を通すためにメインに嵐以外の伏せ除去が欲しかったことが多々あった。
爆発のみだけでなくもう少しオールラウンドな構築にしたい。
[PR]
by taiti-yugi | 2012-01-04 20:48 | 大会レポ