「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:カバレージ( 7 )

Yokosuka Championship Round1 Feature Match ジェネクスvsユウ
プロフィール
ジェネクス:関東サブトーナメント2位のデュエリスト。カラクリデッキ使い。
ユウ:カエル帝使い。

コメント
ジェネクス:頑張ります!
ユウ:普通にやります。
若干気持ちが入っているジェネクスに対し、ユウはあくまでも自分のペースを崩さず冷静なプレイをしようとしている。燃える炎と冷静な水の戦い、勝つのはどちらだ!:

Game1
ジェネクスの先行
《サイクロン/Mystical Space Typhoon》 《ハリケーン/Giant Trunade》 《月の書/Book of Moon》 《カラクリ参謀 弐四八/Karakuri Strategist mdl 248 “Nishipachi”》《神の警告/Solemn Warning》《死者蘇生/Monster Reborn》
若干不安定な手札のジェネクス。2枚の防御カードで相手の攻撃を無事凌ぎ、コンボにつなげることができるのか!?

ジェネクスは《カラクリ参謀 弐四八/Karakuri Strategist mdl 248 “Nishipachi”》をセット。次に《サイクロン/Mystical Space Typhoon》《神の警告/Solemn Warning》《月の書/Book of Moon》をセットしてターンエンド。
ジェネクス:8000 ユウ:8000

守る気満々のジェネクスに対しユウは
《フィッシュボーグ-ガンナー/Fishborg Blaster》をコストに《鬼ガエル/Swap Frog》を特殊召喚。《鬼ガエル/Swap Frog》の効果で《黄泉ガエル/Treeborn Frog》を墓地に落とす。さらにユウは《鬼ガエル/Swap Frog》をリリース、《風帝ライザー/Raiza the Storm Monarch》!
しかしこれにジェネクスはたまらず《神の警告/Solemn Warning》を打つ。
そのままユウはターンエンド。《フィッシュボーグ-ガンナー/Fishborg Blaster》《黄泉ガエル/Treeborn Frog》を墓地に落とし展開の準備はバッチリだ。
ジェネクス:6000 ユウ:8000

ジェネクスのドローは《簡易融合/Instant Fusion》
これを見たジェネクスはすかさず
《簡易融合/Instant Fusion》を発動。エクストラデッキから《メカ・ザウルス/Cyber Saurus》を特殊召喚し、《カラクリ参謀 弐四八/Karakuri Strategist mdl 248 “Nishipachi”》を反転召喚。
☆3+☆5
《カラクリ将軍 無零怒》をシンクロ召喚!
《カラクリ将軍 無零怒》の効果でデッキから《カラクリ参謀 弐四八/Karakuri Strategist mdl 248 “Nishipachi”》を特殊召喚。自身の効果で自身を攻撃表示に変更し、《カラクリ将軍 無零怒》の効果で1ドロー。
ここでジェネクスは《シンクロキャンセル/De-Synchro》を発動。
フィールドの《カラクリ将軍 無零怒》をエクストラデッキに戻し、墓地の《メカ・ザウルス/Cyber Saurus》と《カラクリ参謀 弐四八/Karakuri Strategist mdl 248 “Nishipachi”》をフィールドに戻す。
さらにこの2体でもう一度《カラクリ将軍 無零怒》をシンクロ召喚!
効果で《カラクリ兵 弐参六/Karakuri Soldier mdl 236 “Nisamu”》を特殊召喚。
ジェネクスはさらに《死者蘇生/Monster Reborn》を発動。
墓地の《メカ・ザウルス/Cyber Saurus》をフィールドに呼び戻し、《カラクリ参謀 弐四八/Karakuri Strategist mdl 248 “Nishipachi”》とシンクロ。
3回目の《カラクリ将軍 無零怒》を特殊召喚。
さらに《カラクリ参謀 弐四八/Karakuri Strategist mdl 248 “Nishipachi”》を特殊召喚し、自身の効果で自身を攻撃表示に、2体の《カラクリ将軍 無零怒》の効果が発動し、2ドロー!
あまりの特殊召喚ラッシュにユウは目を丸くしている。
さらにジェネクスは場の《カラクリ参謀 弐四八/Karakuri Strategist mdl 248 “Nishipachi”》+《カラクリ兵 弐参六/Karakuri Soldier mdl 236 “Nisamu”》を素材に
☆3+☆4
《カラクリ将軍 無零/Karakuri Shogun mdl 00 “Burei”》をシンクロ!
さらに《カラクリ将軍 無零/Karakuri Shogun mdl 00 “Burei”》の効果で《カラクリ兵 弐参六/Karakuri Soldier mdl 236 “Nisamu”》を攻撃表示で特殊召喚。
一ターンに5枚のモンスターを場にそろえたジェネクス。
バトルフェイズ!
《カラクリ兵 弐参六/Karakuri Soldier mdl 236 “Nisamu”》で攻撃
続いて《カラクリ将軍 無零/Karakuri Shogun mdl 00 “Burei”》でダイレクトアタックを決める!
3体目のモンスター《カラクリ将軍 無零怒》で3回目のダイレクトアタック!
このままジェネクスの勝ちと思われたがユウは《冥府の使者ゴーズ/Gorz the Emissary of Darkness》を特殊召喚!ジェネクスは残念そうな目で《冥府の使者ゴーズ/Gorz the Emissary of Darkness》の特殊召喚を許す。
最後の《カラクリ将軍 無零怒》で《冥府の使者ゴーズ/Gorz the Emissary of Darkness》を破壊。メインフェイズ2にて2枚目のサイクロンを場にセット。
3枚のセットカードと5枚のモンスターで圧倒的優位を築いたジェネクスは自信のターンエンド宣言。
ジェネクス:5000 ユウ:1200

もう後がないユウ。場のカイエントークンが頼みの綱である。
ユウは《黄泉ガエル/Treeborn Frog》を特殊召喚。同一スタンバイフェイズに《サイクロン/Mystical Space Typhoon》を発動。ジェネクスの《サイクロン/Mystical Space Typhoon》を射抜く。
メインフェイズに、《ダスト・シュート/Trap Dustshoot》をコストに、《フィッシュボーグ-ガンナー/Fishborg Blaster》を蘇生。
☆1+☆1
フォーミュラシンクロンを特殊召喚。
カードを1枚ドローし、カイエントークンを攻撃表示に
バトルフェイズ!
カイエントークンで《カラクリ将軍 無零/Karakuri Shogun mdl 00 “Burei”》を攻撃。
ジェネクスにダメージを与える。
そのままモンスターをセットしターンエンド。
3枚の壁でジェネクスの猛攻撃を受け止めるつもりだ。
ジェネクス:4800 ユウ:1200

ジェネクスは貪欲な壺をドロー。
場の《カラクリ兵 弐参六/Karakuri Soldier mdl 236 “Nisamu”》を守備表示に。
2枚の《カラクリ将軍 無零怒》の効果が発動し2ドロー。
《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》と《カラクリ忍者 参参九/Karakuri Ninja mdl 339 “Sazank”》をドロー。
これを見たジェネクスは笑みを浮かべる。
場の《カラクリ兵 弐参六/Karakuri Soldier mdl 236 "Nisamu"》を生贄に《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》をアドバンス召喚。
さらに場の
《フォーミュラ・シンクロン/Formula Synchron》《カラクリ将軍 無零怒》《カラクリ将軍 無零怒》《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》で攻撃力4000の《キメラテック・フォートレス・ドラゴン/Chimeratech Fortress Dragon》を特殊召喚!!

バトルフェイズ
《キメラテック・フォートレス・ドラゴン/Chimeratech Fortress Dragon》でカイエントークンを攻撃!
この攻撃が通り、ユウのライフはゼロに。
圧倒的な展開力を見せたジェネクスがGAME1をものにした。

トーナメントではなかなか見かけることのないカラクリデッキを使うジェネクス。
カエル帝相手にどのようなサイドチェンジをするのだろうか

OUT
1《王宮の弾圧/Royal Oppression》
1《神の警告/Solemn Warning》
1《メタモルポット/Morphing Jar》
1《ブラック・ホール/Dark Hole》
1《トラップ・スタン/Trap Stun》
1《激流葬/Torrential Tribute》

IN
3《連鎖除外/Chain Disappearance》
2《奈落の落とし穴/Bottomless Trap Hole》の
1《次元幽閉/Dimensional Prison》


GAME2 
ユウの先行
先行で有利な場を作りたいユウ、どのようなサイドチェンジをしたのだろうか?
ユウは《強欲で謙虚な壺/Pot of Duality》を発動
《マシンナーズ・ギアフレーム/Machina Gearframe》と2枚の《マシンナーズ・フォートレス/Machina Fortress》をめくり、《マシンナーズ・ギアフレーム/Machina Gearframe》をチョイス。
どうやらデッキをスイッチしたようだ。
そのまま《マシンナーズ・ギアフレーム/Machina Gearframe》を召喚し効果で《マシンナーズ・フォートレス/Machina Fortress》を手札に加える。
1枚のカードをセットしターンエンド。
ジェネクス:8000 ユウ:8000

サイドチェンジで入れた3枚の《連鎖除外/Chain Disappearance》がはやくも死に札になりそうなジェネクス。
初手は
《貪欲な壺/Pot of Avarice》 《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》 《奈落の落とし穴/Bottomless Trap Hole》 《神の宣告/Solemn Judgement》《カラクリ守衛 参壱参》
ドローは《連鎖除外/Chain Disappearance》
《カラクリ守衛 参壱参》をセット。
そして3枚のトラップカードをセットしターンエンド。
守備力1800で相手の攻撃を守り抜きたいジェネクス。相手は早めに仕掛けてくるのだろうか。
ジェネクス:8000 ユウ:8000

ユウはギアフレームを生贄に《邪帝ガイウス/Caius the Shadow Monarch》を召喚!
ジェネクスは《神の宣告/Solemn Judgement》を打ち効果発動を阻止する。
ユウはさらに《マシンナーズ・フォートレス/Machina Fortress》を2枚墓地に送り、《マシンナーズ・フォートレス/Machina Fortress》を特殊召喚!
しかしこれにもジェネクスは《奈落の落とし穴/Bottomless Trap Hole》を合わせる。
すかさずユウは死者蘇生をプレイ。ジェネクスの罠地獄のさらに上を行く手札だ。
《マシンナーズ・フォートレス/Machina Fortress》で《カラクリ守衛 参壱参》を破壊に成功したユウはそのままターンエンド。
ジェネクス:4000 ユウ:8000

ジェネクスのドローは《グローアップ・バルブ/Glow-Up Bulb》
すかさず《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》を特殊召喚。
相手の場にいるのは機械族の《マシンナーズ・フォートレス/Machina Fortress》。
《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》を持っていればどんな機械族も怖くない。
場の2枚の機械族を墓地に送り《キメラテック・フォートレス・ドラゴン/Chimeratech Fortress Dragon》を特殊召喚。そのまま攻撃を加える。
《グローアップ・バルブ/Glow-Up Bulb》とブラフの《貪欲な壺/Pot of Avarice》をセットしターンエンド宣言。
ジェネクス:4000 ユウ:6000

相手に《マシンナーズ・フォートレス/Machina Fortress》を処理されて厳しいユウはドローの後モンスターをセットしターンエンド。
ジェネクス:4000 ユウ:6000

ジェネクスは《カラクリ忍者 九壱九》をドロー。
迷った末にこれを召喚。
しかしここにはユウの《激流葬/Torrential Tribute》が!
すべてのモンスターを流されてしまったジェネクス。
しかも《激流葬/Torrential Tribute》でユウの《黄泉ガエル/Treeborn Frog》が墓地へいってしまった。
悔しい表情をあらわにするジェネクスはそのままターンエンド。
ジェネクス:4000 ユウ:6000

ユウはスタンバイフェイズに《黄泉ガエル/Treeborn Frog》を特殊召喚。
しかしこれにはジェネクスが《連鎖除外/Chain Disappearance》を合わせる。《連鎖除外/Chain Disappearance》を呼んでいたかのように涼しげな顔のユウは《ジェネクス・ウンディーネ/Genex Undine》を召喚。
効果で《フィッシュボーグ-ガンナー/Fishborg Blaster》を墓地に送り《ジェネクス・コントローラー/Genex Controller》を手札に加える。
さらに手札に加えた《ジェネクス・コントローラー/Genex Controller》をコストに《フィッシュボーグ-ガンナー/Fishborg Blaster》を特殊召喚。
《ジェネクス・ウンディーネ/Genex Undine》の攻撃でジェネクスのライフを削る。
温存していた激流葬1枚で逆転をしたユウはそのままターンエンド。
ジェネクス:2800 ユウ:6000

ジェネクスのドローは《ハリケーン/Giant Trunade》
セットしていた《貪欲な壺/Pot of Avarice》を発動し2ドローにかける。
2ドローは《カラクリ守衛 参壱参》、《カラクリ参謀 弐四八/Karakuri Strategist mdl 248 “Nishipachi”》。相手のモンスター群を突破できそうにない。
《カラクリ参謀 弐四八/Karakuri Strategist mdl 248 “Nishipachi”》とハリケーンをセットしターンエンド。
ジェネクス:2800 ユウ:6000

これを見たユウはゲームセットを決めるべく
《フィッシュボーグ-ガンナー/Fishborg Blaster》を生贄に《邪帝ガイウス/Caius the Shadow Monarch》を召喚。
この瞬間、ジェネクスはサレンダーを宣言。

ジェネクスの罠地獄を安定したデッキ構築で潜り抜けたユウがGAME2を取ったのであった。
1-1のイーブンとなり最後のゲームに挑むジェネクス。サイドチェンジは
OUT
1《ハリケーン/Giant Trunade》
1《連鎖除外/Chain Disappearance》
IN
1《神の警告/Solemn Warning》
1《王宮の弾圧/Royal Oppression》
相手がどちらにスイッチしてくるかわからないため、どちらにも対応できるようなカードをチョイスしたようだ。

GAME3
ジェネクスの先行から始まるこのゲーム。
初手は《簡易融合/Instant Fusion》《ワン・フォー・ワン/One for One》《カラクリ守衛 参壱参》《シンクロキャンセル/De-Synchro》《貪欲な壺/Pot of Avarice》《連鎖除外/Chain Disappearance》
簡易融合と噛み合わない手札で厳しいジェネクスは《カラクリ守衛 参壱参》と《連鎖除外/Chain Disappearance》をセットしターンエンド。
ジェネクス:8000 ユウ:8000

返すユウはモンスターをセットしたのみでターンエンド。
ジェネクス:8000 ユウ:8000

ジェネクスのドローは《カラクリ兵 弐参六/Karakuri Soldier mdl 236 “Nisamu”》
場の《カラクリ守衛 参壱参》を反転し、《カラクリ兵 弐参六/Karakuri Soldier mdl 236 “Nisamu”》を召喚
☆4+☆4
《カラクリ将軍 無零怒》をシンクロ!
すかさず効果で《カラクリ参謀 弐四八/Karakuri Strategist mdl 248 “Nishipachi”》をデッキから特殊召喚。効果で自身を攻撃表示に変更し、これに《カラクリ将軍 無零怒》の効果が発動。1枚ドローする。
さらに《簡易融合/Instant Fusion》を発動し《メカ・ザウルス/Cyber Saurus》を特殊召喚。☆3+☆5で《カラクリ将軍 無零怒》をさらにシンクロ!
もう1枚の《カラクリ参謀 弐四八/Karakuri Strategist mdl 248 “Nishipachi”》を呼び出し攻撃表示の《カラクリ将軍 無零怒》を対象に効果を発動。
これにジェネクスは《月の書/Book of Moon》を手札からチェーンさせ、対象となった《カラクリ将軍 無零怒》を裏にする。この《カラクリ将軍 無零怒》は《カラクリ参謀 弐四八/Karakuri Strategist mdl 248 “Nishipachi”》の効果で再び表になり、カードを2ドロー。月の書を利用した鮮やかなコンボだ。
たたみかけるように《シンクロキャンセル/De-Synchro》を発動。
墓地の《カラクリ兵 弐参六/Karakuri Soldier mdl 236 “Nisamu”》と《カラクリ守衛 参壱参》を呼び戻す。
場の《カラクリ兵 弐参六/Karakuri Soldier mdl 236 “Nisamu”》、《カラクリ参謀 弐四八/Karakuri Strategist mdl 248 “Nishipachi”》で☆3+☆4=《カラクリ将軍 無零/Karakuri Shogun mdl 00 “Burei”》を特殊召喚。
《カラクリ将軍 無零/Karakuri Shogun mdl 00 “Burei”》の効果で《カラクリ兵 弐参六/Karakuri Soldier mdl 236 “Nisamu”》を呼び出す。
《カラクリ守衛 参壱参》と《カラクリ兵 弐参六/Karakuri Soldier mdl 236 “Nisamu”》でさらなる
《カラクリ将軍 無零怒》をシンクロ召喚。効果で《カラクリ忍者 九壱九》を守備表示で特殊召喚。このカードに《カラクリ将軍 無零/Karakuri Shogun mdl 00 “Burei”》の効果を発動し、表示形式を変更。さらにドロー。ここで《ワン・フォー・ワン/One for One》を発動。デッキから《グローアップ・バルブ/Glow-Up Bulb》を場に口寄せする。
貪欲な壺を発動し5枚のカードをデッキに戻す。さらに2ドロー。
このターンジェネクスは既に6枚のドローをしている。
《カラクリ将軍 無零/Karakuri Shogun mdl 00 “Burei”》と《グローアップ・バルブ/Glow-Up Bulb》をシンクロし《スクラップ・ドラゴン/Scrap Dragon》を召喚!
効果で自軍の《連鎖除外/Chain Disappearance》と相手の《サイクロン/Mystical Space Typhoon》を破壊する。
使用済みの《スクラップ・ドラゴン/Scrap Dragon》に《シンクロキャンセル/De-Synchro》を発動し、《カラクリ将軍 無零/Karakuri Shogun mdl 00 “Burei”》を呼び戻す。
《カラクリ将軍 無零/Karakuri Shogun mdl 00 “Burei”》の効果で相手のモンスターを表にする。《黄泉ガエル/Treeborn Frog》が表になった。格好の的を見つけたジェネクスは
もう一度《スクラップ・ドラゴン/Scrap Dragon》をシンクロ召喚。
2体の《カラクリ将軍 無零怒》 《スクラップ・ドラゴン/Scrap Dragon》《カラクリ忍者 九壱九》を従えてバトルフェイズに入る。
《カラクリ忍者 九壱九》で《黄泉ガエル/Treeborn Frog》を攻撃し、効果で墓地の《カラクリ兵 弐参六/Karakuri Soldier mdl 236 “Nisamu”》を特殊召喚。続いてスクラップドラゴンで攻撃。ここでユウはまたもや《冥府の使者ゴーズ/Gorz the Emissary of Darkness》を投下する。ゴーズを後続モンスターで破壊し、メインフェイズ2、スクラップドラゴンの効果でカイエントークンを破壊。墓地の《グローアップ・バルブ/Glow-Up Bulb》の効果を使用し《カラクリ忍者 九壱九》とシンクロ
☆1+☆5=《ナチュル・ビースト/Naturia Beast》
これでわずか1ターンで場に2体の《カラクリ将軍 無零怒》 《スクラップ・ドラゴン/Scrap Dragon》《ナチュル・ビースト/Naturia Beast》と並んだ。
さらに2枚のカードがセットされるのを見てユウはサレンダーを宣言。

カラクリデッキと相性のいい《シンクロキャンセル/De-Synchro》と《簡易融合/Instant Fusion》をコンボの軸に使い、暴力的ともいえる展開をしたジェネクスが3回戦へとコマを進めた。

[PR]
by taiti-yugi | 2011-01-12 00:30 | カバレージ
Yokosuka Championship Round1 Feature Match 横須賀のグレイvsGS
プロフィール
横須賀のグレイ:横須賀のプレイヤー。スクラップデッキ使い。
GS:横須賀のプレイヤー。BF使い。


Game1
先行はGS
《BF-黒槍のブラスト/Blackwing – Bora the Spear》を召喚し2枚のカードをセット
そのままエンド宣言。
GSのBFデッキに対して横須賀のグレイはどのようなデッキを使うのだろうか。
横須賀のグレイの初手は
《精神操作/Mind Control》《神の警告/Solemn Warning》《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》《スクラップ・ゴブリン/Scrap Goblin》《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》 
ドローは《スクラップ・ソルジャー/Scrap Soldier》
スクラップは戦闘破壊されない効果を持っているが《BF-黒槍のブラスト/Blackwing – Bora the Spear》によりダメージが与えらてしまう。場に立っている《BF-黒槍のブラスト/Blackwing – Bora the Spear》は《BF-蒼炎のシュラ/Blackwing – Shura the Blue Flame》よりもスクラップにとっては厳しいかもしれない。処理を長引かせればいつの間にか致命傷を負っていることになるだろう。
横須賀のグレイは悩んだ後に《精神操作/Mind Control》を発動
《BF-黒槍のブラスト/Blackwing – Bora the Spear》を自軍に招き入れ
《スクラップ・ゴブリン/Scrap Goblin》を召喚
☆3+☆4
冷たい炎が世界の全てを包み込む!漆黒の花よ…開け!シンクロ召喚!現れよ!ブラックローズドラゴン!
横須賀のグレイは《ブラック・ローズ・ドラゴン/Black Rose Dragon》の破壊効果を発動
GSの《魔のデッキ破壊ウィルス/Deck Devastation Virus》、《神の宣告/Solemn Judgement》が破壊される。
横須賀のグレイは1枚のカードをセットしターンエンドを宣言。
2枚のカードで相手の3枚のカードの破壊に成功した横須賀のグレイ。
後攻であるが故のアドバンテージ差を0にし、1つテンポを取った
横須賀のグレイ:8000 GS:8000

GSは《強欲で謙虚な壺/Pot of Duality》を発動
《BF-黒槍のブラスト/Blackwing – Bora the Spear》《BF-極北のブリザード/Blackwing – Blizzard the Far North》 《BF-極北のブリザード/Blackwing – Blizzard the Far North》をめくり《BF-極北のブリザード/Blackwing – Blizzard the Far North》をチョイス

《BF-蒼炎のシュラ/Blackwing – Shura the Blue Flame》を召喚。
しかしここに横須賀のグレイは《神の警告/Solemn Warning》を発動
そのままGSはターンエンドを宣言。
横須賀のグレイ:6000 GS:8000

相手の場がガラ空きになっている内にダメージを与えたい横須賀のグレイ
ドローは《メタモルポット/Morphing Jar》
《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》を召喚。
効果で《スクラップ・ゴブリン/Scrap Goblin》を守備表示で特殊召喚。
バトルフェイズ、《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》でダイレクトアタック
このままターンエンドを宣言。
横須賀のグレイ:6000 GS:6300

GSのターン
《闇の誘惑/Allure of Darkness》を発動。
手札から《BF-月影のカルート/Blackwing – Kalut the Moon Shadow》を除外し
《BF-極北のブリザード/Blackwing – Blizzard the Far North》を召喚、効果を発動。
《BF-蒼炎のシュラ/Blackwing – Shura the Blue Flame》を守備表示で特殊召喚。
☆2+☆4
見やがれ、これが権力だ!シンクロ召喚!ゴヨウ・ガーディアン!
《ゴヨウ・ガーディアン/Goyo Guardian》で《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》に攻撃。
効果で《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》を逮捕する。
2枚の魔罠カードをセットしターンエンド。
横須賀のグレイ:4900 GS:6300

2枚のカードと《ゴヨウ・ガーディアン/Goyo Guardian》により大きなプレッシャーがかかるフィールドを前にする横須賀のグレイ。逆転の手は残されているのか。

横須賀のグレイは《トラゴエディア/Tragoedia》をドロー。

《メタモルポット/Morphing Jar》を通常召喚し
☆2+☆3=《A・O・J カタストル/Ally of Justice Catastor》をシンクロ召喚!
しかしここにGSの《神の警告/Solemn Warning》が発動。
逆転の手を奪われてしまった横須賀のグレイは《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》を特殊召喚。そのまま《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》を戦闘破壊。ターンをエンド。
横須賀のグレイ:4900 GS:4300

GSのターン。
追加の召喚はせずに《ゴヨウ・ガーディアン/Goyo Guardian》で《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》を攻撃。
これも《ゴヨウ・ガーディアン/Goyo Guardian》の効果で捕獲してしまう。
ここに横須賀のグレイは《トラゴエディア/Tragoedia》を特殊召喚。
最後の希望を託す。
横須賀のグレイ:4200 GS:4300

横須賀のグレイは《神の宣告/Solemn Judgement》をドロー
《トラゴエディア/Tragoedia》の効果で《スクラップ・ソルジャー/Scrap Soldier》をコストに《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》を奪還。
壁を作り、《神の宣告/Solemn Judgement》をセットしターンエンド。
しかしエンドフェイズ時、GSの
《サイクロン/Mystical Space Typhoon》により《神の宣告/Solemn Judgement》が割られてしまう。
横須賀のグレイ:4200 GS:4300

GSは
《BF-極北のブリザード/Blackwing – Blizzard the Far North》を召喚
効果で《BF-蒼炎のシュラ/Blackwing – Shura the Blue Flame》を特殊召喚。
☆2+☆4
漆黒の力!大いなる翼に宿りて、神風を巻きおこせ!シンクロ召喚!吹きすさべ、BF-アームズ・ウィング!
バトルフェイズ
《ゴヨウ・ガーディアン/Goyo Guardian》で《サイバー・ドラゴン/Cyber Dragon》を再度逮捕。
《BF-アームズ・ウィング/Blackwing Armed Wing》で攻撃力が0の《トラゴエディア/Tragoedia》に攻撃、ダメージ計算時に《BF-月影のカルート/Blackwing – Kalut the Moon Shadow》を発動し横須賀のグレイのライフを一度に4200削りきりゲームセット。

ブラックフェザーの攻撃力、対応力を見せつけられたスクラップ使いの横須賀のグレイ。
2戦目にすべてを懸けるべくサイドチェンジを施す。



OUT 
3《強欲で謙虚な壺/Pot of Duality》 
3《機皇帝ワイゼル∞》
1《冥府の使者ゴーズ/Gorz the Emissary of Darkness》
1《トラゴエディア/Tragoedia》
1《スクラップ・ソルジャー/Scrap Soldier》
IN 
2《奈落の落とし穴/Bottomless Trap Hole》
2《次元幽閉/Dimensional Prison》
2《盗賊の七つ道具/Seven Tools of the Bandit》
1《聖なるバリア-ミラーフォース-/Mirror Force》
1《ドッペルゲンガー/Greenkappa》
1《激流葬/Torrential Tribute》

展開力よりも相手のモンスターをいかに除去するかという戦術に重きを置いたサイドチェンジをしたようだ。これが功を奏するのか、運命のGAME2スタート

GAME2
横須賀のグレイの初手は
《ブラック・ホール/Dark Hole》 《ハリケーン/Giant Trunade》 《盗賊の七つ道具/Seven Tools of the Bandit》《次元幽閉/Dimensional Prison》《月の書/Book of Moon》k《死者蘇生/Monster Reborn》
モンスターを1枚も引かない厳しい初手。
2枚のカードをセットしターンエンド

これを見たGSは
すかさず《BF-黒槍のブラスト/Blackwing – Bora the Spear》の召喚し、攻撃を加える。
しかし横須賀のグレイの《次元幽閉/Dimensional Prison》が攻撃を阻む。
2枚のカードをセットしターンエンド。
横須賀のグレイ:8000 GS:8000

横須賀のグレイのドローは
《スクラップ・ゴブリン/Scrap Goblin》
これをセットしターンエンド。
横須賀のグレイ:8000 GS:8000

相手のデッキが回り始める前に一気に攻撃を仕掛けたいGS
《闇の誘惑/Allure of Darkness》で《BF-月影のカルート/Blackwing – Kalut the Moon Shadow》を除外し、再度《BF-黒槍のブラスト/Blackwing – Bora the Spear》を召喚。
《スクラップ・ゴブリン/Scrap Goblin》を串刺しにし1200のダメージを与える。
1枚のカードをセットしターンエンド。
横須賀のグレイ:6800 GS:8000

《BF-黒槍のブラスト/Blackwing – Bora the Spear》を処理したい横須賀のグレイ
ドローは《スクラップ・スコール/Scrapstorm》
《ブラック・ホール/Dark Hole》を発動し、これにチェーンして《スクラップ・スコール/Scrapstorm》
効果で《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》を墓地に置きカードを1枚ドロー
ドローは《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》、《スクラップ・ゴブリン/Scrap Goblin》の効果で墓地の《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》を手札に加える。
そして《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》を召喚し効果を発動、しかしここには《王宮の弾圧/Royal Oppression》が発動される。
ゲームを決定づけるこのカードに対し、たまらず横須賀のグレイは《盗賊の七つ道具/Seven Tools of the Bandit》を発動。無事弾圧から逃れ《スクラップ・ゴブリン/Scrap Goblin》を特殊召喚に成功する。
バトルフェイズ
《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》で攻撃を加え、1枚のカードをセットしターンエンド。
横須賀のグレイ:5800 GS:5500

GSはさらに《BF-黒槍のブラスト/Blackwing – Bora the Spear》を召喚。
《スクラップ・ゴブリン/Scrap Goblin》に攻撃を加えようとするがここは《月の書/Book of Moon》で裏にされてしまう。そのままターンをエンド。
横須賀のグレイ:5800 GS:5500

横須賀のグレイのドローは《スクラップ・スコール/Scrapstorm》
これを発動し、《スクラップ・ビースト/Scrap Beast》を墓地に
《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》をドローする。
《スクラップ・ゴブリン/Scrap Goblin》の効果の発動はスルー。
《ハリケーン/Giant Trunade》を発動し、《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》を召喚、《スクラップ・ビースト/Scrap Beast》を特殊召喚。
☆4+☆4=《スクラップ・ドラゴン/Scrap Dragon》をシンクロ召喚!
《スクラップ・ドラゴン/Scrap Dragon》の効果で《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》と《BF-黒槍のブラスト/Blackwing – Bora the Spear》を破壊。
バトルフェイズ
《スクラップ・ドラゴン/Scrap Dragon》でダイレクトアタックを加える。
横須賀のグレイ :5800 GS:2700

《スクラップ・ドラゴン/Scrap Dragon》を処理したいGS
《BF-極北のブリザード/Blackwing - Blizzard the Far North》を召喚し《BF-黒槍のブラスト/Blackwing – Bora the Spear》を特殊召喚。
☆2+☆4=《氷結界の龍 ブリューナク/Brionac, Dragon of the Ice Barrier》をシンクロ召喚!
《氷結界の龍 ブリューナク/Brionac, Dragon of the Ice Barrier》の効果で《BF-大旆のヴァーユ/Blackwing – Vayu the Emblem of Honor》をコストに《スクラップ・ドラゴン/Scrap Dragon》をエクストラデッキにバウンス。
バトルフェイズ
《氷結界の龍 ブリューナク/Brionac, Dragon of the Ice Barrier》でダイレクトアタック
このままターンエンド
横須賀のグレイ:3500 GS:2700

1ターンで切り札を消されてしまった横須賀のグレイ。
ドローは奈落の落とし穴
《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》を召喚し、《スクラップ・ビースト/Scrap Beast》を特殊召喚。しかし、《スクラップ・ビースト/Scrap Beast》に《月の書/Book of Moon》が発動されてしまう。
このままターンをエンド。

一気に畳み掛けてしまいたいGSはメインフェイズ1からバトルフェイズまで直行。
《氷結界の龍 ブリューナク/Brionac, Dragon of the Ice Barrier》で《スクラップ・キマイラ/Scrap Chimera》を破壊。
横須賀のグレイ:3500  GS:2700

横須賀のグレイのドローは《荒野の大竜巻/Wild Tornado》
《スクラップ・ビースト/Scrap Beast》を反転召喚し、《死者蘇生/Monster Reborn》を発動。《BF-黒槍のブラスト/Blackwing – Bora the Spear》を蘇生し
☆4+☆4=《スクラップ・ドラゴン/Scrap Dragon》をシンクロ召喚!
これで《氷結界の龍 ブリューナク/Brionac, Dragon of the Ice Barrier》に攻撃を加え、ターンエンド。
横須賀のグレイ:3500 GS:2300

GSは
《ブラック・ホール/Dark Hole》を発動。
《スクラップ・ドラゴン/Scrap Dragon》が破壊され、効果が発動。
《スクラップ・ゴブリン/Scrap Goblin》を守備表示で特殊召喚。
壁を作ったと安堵の息を漏らす横須賀のグレイ。
しかし非情にもGSは《死者蘇生/Monster Reborn》を発動。
《氷結界の龍 ブリューナク/Brionac, Dragon of the Ice Barrier》によりバウンスされてしまう。
これを《奈落の落とし穴/Bottomless Trap Hole》に落とす横須賀のグレイだったが、手札には《BF-蒼炎のシュラ/Blackwing - Shura the Blue Flame》が、そしてブリューナクによって捨てられた墓地の《BF-暁のシロッコ/Blackwing - Sirocco the Dawn》と《BF-大旆のヴァーユ/Blackwing - Vayu the Emblem of Honor》により《BF-アームズ・ウィング/Blackwing Armed Wing》が特殊召喚されゲームセットとなったのであった。


BFをあと1歩のところまで追い込んだスクラップデッキ。
お互いの熱い戦いに拍手を送りたい。




[PR]
by taiti-yugi | 2011-01-10 21:01 | カバレージ
Final Round Feature Match Lacus vs アーサー

プロフィール
アーサーは速度に特化した櫃旋風BF
Lacusはオールラウンドな強さを持つ罠型の旋風BF。
それぞれ独自の形の旋風BFを操るアーサーとLacus。
どちらが優勝を勝ち取るのだろうか。

GAME1
アーサーの先行。
アーサーは旋風シュラからゲイルをサーチ。
そのままゲイルを特殊召喚しアーマードウイングをシンクロ召喚。
1枚のカードをセットしターンエンド。
いきなり攻撃的な展開を見せるアーサーにLacusはどう反撃するのだろうか。


Lacusの初手はシロッコ 月の書2枚 死者蘇生 サイクロン ブラスト
迷わずサイクロンでアーサーのゴッドバードアタックを破壊。
シロッコを召喚しブラストを特殊召喚
死者蘇生でアーサーのゲイルを奪い。
シロッコでブラストに集約しなんと攻撃力は7500
シロッコゲイルでダークエンドを作り。アーサーのアーマードウイングを墓地に送る。
ブラストで攻撃を加えアーサーのライフはいきなり残り500に。
1枚のカードをセットしターン終了。
お互い1ターン目で激しい立ち上がりを見せる。
残り500のアーサーはかなり慎重にプレイしなければいけなくなってしまった。

アーサーのターン。ハリケーンを発動し黒い旋風からブリザードを召喚。
黒い旋風でヴァーユを手札に加え墓地のシュラとブリザードでブリューナクを特殊召喚。
ブリューナクでヴァーユを戻しダークエンドをエクストラデッキに戻す。
さらに墓地のヴァーユとアーマードでシルバーウインドを特殊召喚。
シルバーウインドでブラストを攻撃(Lacus:6900)
ブリューナクでダイレクトアタックを決める。(Lacus:4600)
一瞬で場をひっくり返したアーサー。ゲーム機四天王に選ばれる実力が存分に発揮されている。

Lacusのターン。黒い旋風をドロー。
Lacusはすべてのカードをセットしターン終了。

アーサーはブリューナクで3枚を戻し攻撃を仕掛けようとするがここでLacusはサレンダーをする。

激しいデュエルとなった1戦目。2戦目はどのような展開になるのだろうか。

GAME2
Lacusの先行
初手は 月の書2枚 ミラーフォース 神の宣告 大寒波 シュラ
月の書をセットしターンエンド。

アーサーは強欲で謙虚な壺を発動
シュラ2枚 ゲイルをめくりシュラを回収。
闇の誘惑を発動しシロッコを切る。
モンスターと1枚のカードをセットしターンエンド。
この布陣はLacusにとって非常にやりにくい布陣だ。

Lacusは7つ道具をドロー。
そのままターンをアーサーに渡す。

アーサーは2枚目の強欲で謙虚な壺を発動。
強欲で謙虚な壺 ブリザード 黄金櫃をめくり
黄金櫃をチョイス
即座に黄金櫃で2ターン後に大寒波を予約する。

そしてそのままターンエンド。
1戦目とは打って変わりお互い相手の様子を見ているようだ。

Lacusのドローはサイクロン。
サイクロンでアーサーの月の書を破壊し
さらに1枚のカードをセットしエンド。
t3サイクロン


返しのアーサーのターン。
アーサーは何もせずエンド。大寒波から一気に仕掛けるつもりのようだ。

LACUSのドローはシュラ。
シュラを召喚しスノーマンイーターに攻撃を仕掛けるもシュラは破壊される。(Lacus7900)
そのままターンエンド。

アーサーは黄金櫃から大寒波を回収し発動。
カルートを召喚ゲイルを特殊召喚し攻撃を加える(Lacus:5200)
メイン2で3体シンクロでトリシューラ。
墓地のシュラ 手札の神の宣告 場の月の書を除外しターンエンド。

非常に厳しい状態となったLacus。
ドローはダークアームドドラゴン。しかし墓地の闇は0枚である。
そのままターンをエンド。

アーサーはトリシューラでさらに攻撃を加える。(Lacus:2500)

Lacusのドローはゴッドバードアタック。
やっとトリシューラを破壊するカードを引いたようだ。
シュラを召喚し3枚のカードをセットしターンエンド。

これに対しアーサーはシュラを召喚。強気の攻めだ。
2枚のカードで攻撃にいくがここにはLacusのミラーフォースが攻撃を反射する。

Lacusのドローはデルタクロウ
シュラで攻撃を加えデルタクロウをセットしターンエンド。(アーサー:6200)

アーサーは櫃からハリケーンをサーチ。もう一度攻撃のチャンスを待つようだ。

Lacusのドローは次元幽閉。
そのままシュラで攻撃をしターンエンド(アーサー:4400)

アーサーのターン。
ハリケーンを待たずしてダークアームドドラゴンを特殊召喚。
裏側のカードを破壊しに行くもこれが月の書でダークアームドは裏返ってしまう。
さらにアーサーはシュラを召喚。
シュラで攻撃にいくもここにはLacusのゴッドバードアタックが直撃。
アーサーは丸裸になりターンエンド。

返すLacusのドローはゴッドバードアタック。
次元幽閉をセットしターン終了。

アーサーはハリケーンを発動し、ここから旋風ブラストと展開。
これをみたLacusはサレンダーを宣言。

常に一歩リードをする展開で決勝にふさわしい一戦を制し、アーサーが埼玉CSのタイトルを手にした。
[PR]
by taiti-yugi | 2010-10-24 18:46 | カバレージ
FINAL2 ROUND2 Lacus vs 暦

プロフィール
LacusはISDCS優勝の経歴を持つデュエリスト。安定した強さがウリだ。
また暦はホビーステーションのCSで2回の優勝という戦績を持っている。
どちらもこれからの活躍が期待できるプレイヤーだけにそのプレイを目に収めてほしい。

GAME1
暦の先行。
手札はデブリドラゴン スポーア 精神操作 ブラックホール 激流葬 サイクロン
QDWはコンボデッキなだけに若干厳しい手札だ。
激流葬をセットしてエンド。

これに対しLacusは魔罠を1枚セットしターンエンド。
静かな立ち上がりだ。

暦は愚かな埋葬をドロー。
スポーアをセットしターンエンド。

Lacusはサイクロンで激流葬を破壊。シロッコを召喚しスポーアを破壊。
2枚のカードをセットしターン終了。
相手にしてみれば大きなプレッシャーを与えられる布陣である。

暦はサイクロンで月の書を破壊。
愚かな埋葬→ダンディライオンからデブリドラゴンを召喚。
しかしここに2枚目の月の書がうたれる。
まさかの2枚目の月の書、、、
暦は大寒波をセットしターンを終了。

これに対し大量のモンスターを処理できないラクスはブリザードを召喚し
シロッコとシンクロ。ブラックローズで場を一掃する。
しかしダンディライオンの効果でトークンが2枚残ってしまう。

暦のドローはライコウ
そのままライコウをセットしターン終了。

Lacusはここで一気に攻めの体制を作る。
死者蘇生からシロッコを特殊召喚し召喚したブリザードとアーマードウイングをシンクロ。
ここでダークアームドドラゴンを特殊召喚。
ダークアームドでライコウを破壊し戦闘でトークンを破壊。
暦を丸裸にしさらに1枚カードをセットしターンエンド。

暦はカードガンナーをドロー
ブラックホールを発動するもこれにわが身をあわせられてしまう。
カードガンナーを召喚し効果を起動。さらにスポーアを墓地から特殊召喚しブラックローズドラゴン。危機一髪で暦はLacusの場を崩壊させる。
ブラフの精神操作をセットしターンエンド。

次の攻め手を確保したいLacusはブラストを召喚。
攻撃を仕掛ける(暦:6300)
そのままターンをエンド。

暦のドローは貪欲な壺。
いいところで貪欲を引きリカバリーにかける暦。
2枚のカードはデブリドラゴンとクイックシンクロン。
墓地にはライコウしかいないが、デブリドラゴンを召喚しCドラゴンを特殊召喚。
これでブラストを殴るもCドラゴンの効果でヴァーユが落ちてしまう。(Lacus:7300)
棚からぼたもちのLacusはヴァーユでシルバーウインドを特殊召喚。
これでCドラゴンを殴る。(暦:6000)

暦のドローはデブリドラゴン。
自分の不運を嘆くかのように何もせずターンエンド。

Lacusはシルバーウインドで攻撃をし暦のライフをキルゾーンに近づける(暦:3200)

暦はローンファイアブロッサムをドロー。
デブリをコストにクイックシンクロンを特殊。
さらにローンファイアでダンディライオンを呼びシンクロ召喚。ジャンクデストロイヤーでシルバーウインドを破壊。
攻撃を仕掛ける。(Lacus:4700)

しかしこの次のターンLacusはブラックホールを放ち暦の反撃を無に帰す。
ブラストを召喚し暦のライフを残り1500まで削る。

暦のドローはクイックシンクロン。
残念ながら返し手がなくなった暦はここでサレンダー。

お互い攻撃の凌ぎ合いをした1デュエル目。
まずはLacusが勝利に王手をかけた。

1戦目を落として苦しい暦は
盗賊の七つ道具二枚とスノーマンイーターを2枚IN
ゴーズ ライコウ 精神操作 わが身を盾にをOUTした。

GAME2
暦の先行、貪欲な壺 デブリドラゴン 愚かな埋葬 クリッター ローンファイアブロッサム という強い手札。
七つ道具とクリッターをセットしターン終了。

Lacusは1枚のカードを伏せターン終了。

暦のドローはクイックシンクロン。
愚かな埋葬でダンディライオンを落としデブリドラゴンを召喚。
トークン2デブリダンディ裏モンスターとなったところにヴァーユをコストにLacusのゴッドバードアタックが飛んでくる。
しかしこれには待っていましたとばかり7つ道具を合わせる。(暦:7000)
デブリダンディの切り札0トリシューラを特殊召喚
手札の7つ道具と墓地のヴァーユを射抜く。
トリシューラのアタックが通りLacusのライフが一気に削られる(Lacus:5300)

ラクスはまた1枚のカードをセットしターン終了。防戦一方である。

暦はミラーフォースをドロー。
クリッターを反転し2体で攻撃を仕掛けるがここでミラーフォース。
ヴォルカニックバレットを回収する。
メインフェイズ2でクイックシンクロンをバレットコストに特殊召喚。
トークンとクイックでドリルウォリアー
バレットのコストを払いデッキから回収(暦6500)
バレットをコストにドリルを逃がす暦。
直後に貪欲な壺を放ちクイックシンクロンとデブリドラゴンをドローする。
ミラーフォースをセットしターン終了。
万全の周りをした暦のデッキ。2デュエル目はとることができるだろうか。

相手の猛攻をとめたいLacusはブリザードを召喚。これでトークンを殴りに行くもミラーフォース。
魔罠を2枚セットしターン終了。

暦は奈落の落とし穴をドロー。
ドリルウォリアーを帰還させダンディライオンを回収。
ドリルのコストでダンディライオンをすてデブリドラゴンを特殊召喚。
このデュエル2枚目のトリシューラがLacusを襲う。
ここでLacusは反撃の手をすべて奪われサレンダー。

1-1となった3デュエル目。暦はサイドチェンジをしないでそのまま3デュエル目に入る。

GAME3
LACUSの先行。
旋風シュラからカルートをサーチ
1枚のカードをセットしターン終了
旋風BFの最強ともいえる立ち上がりだ。

対する暦の初手は
光の援軍 ヴォルカニックバレット スノーマンイーター 7つ道具 ブラックホール クイックシンクロンだ。
光の援軍を発動しライコウをサーチ。
ブラックホールを発動する。
バレットをコストにクイックシンクロンを特殊召喚。。スノーマンイーターを召喚し
ジャンクデストロイヤーで黒い旋風を破壊する。
即座にバレットの効果で違うバレットを手札に加える。(暦:7500)
ジャンクデストロイヤーで攻撃を加える。(Lacus:5400)
7つ道具をセットしターン終了。

次のターンLacusはシロッコ→ブラストと展開。
シロッコ効果でブラストに集中し、デストロイヤーを破壊する。(暦:6900)

暦のターン。2枚目のスノーマンイーターをドロー。
そのままスノーマンをセットしターンエンド。

Lacusのターン。ブリザードを召喚しシュラを蘇生。
シロッコ効果でブラストに集めスノーマンを貫く(暦:1900)
さらに2枚のカードをセットしターンエンド。
2ゲームとは打って変わってのラッシュを加えるLacus。暦に反撃の手はあるのか。

暦のスタンバイフェイズ。Lacusはシロッコをコストに魔のデッキ破壊ウイルスを発動。これはたまらないと暦が7つ道具をチェーンするもLacusのセットカードは七つ道具。
魔デッキが通り手札が壊滅し暦はサレンダーをする。

お互いのデッキの持ち味を存分に発揮し合い激しいデュエルとなった決勝2回戦。
次に進んだのはLacusであった。
[PR]
by taiti-yugi | 2010-10-19 21:28 | カバレージ
FINALS ROUND1 FEATUREMATCH

Dusk vs うめ

Profile
ダスクは関東CS3位の実績を持つなかなかの実力者。受験勉強を経て心身共に強化されたようで、
好調を維持して決勝トーナメントまで来た。
対するうめは実績は無いものの予選を全ストレートであがってきたという、破竹の勢いを持つプレイユアーだ。
DUSKとうめは果たしてどんなデッキを使うのだろうか?


GAME1
先行はDUSK
デブリドラゴン ライコウ ヴォルカニックバレット ダストシュート
死者蘇生 ブラックホールという安定した手札。
ダストシュートとライコウをセットしターンをエンド。

うめの1回目のスタンバイフェイズにDUSKがダストシュートを打ち込む。
ミラーフォース エマーズブレイド ライコウ フォルトロール ガトムズの緊急指令 神の宣告
という強ハンドをみて驚くもエマーズブレイドを戻す。
そのままうめは悔しそうにターンをエンド。

手札を把握したDUSKの2ターン目。
クイックシンクロンをドロー。
ヴォルカニックバレットをコストにクイックシンクロンを特殊召喚
バレットの効果を使用し、それを召喚(DUSK:7500)
シンクロでドリルウォリアー。
さらにバレット効果でDUSKはこのターン合計1000ポイントを払う(DUSK:7000)
ドリルウォリアーで攻撃を加える。(うめ:5600)
メインフェイズ2でバレットをコストにドリルウォリアーを除外。

ドリルウォリアーのループを止めたいうめは強欲で謙虚な壷でXセイバーエアベルンをチョイス。
魔罠ゾーンに3枚のカードとモンスターゾーンにライコウをセットしターンエンド。

DUSKはライコウをドロー。
ドリルウォリアーが戻ってくるもバレットしか回収するものが無いのでバレットを回収。
ライコウを反転しさらに責めようとするもここには神の宣告を打たれる。(うめ:2800)
ミラーフォースを見ているDUSKはバレットを捨ててドリルを逃がしエンド。

うめはライコウを反転。エマーズブレイド、ハリケーン、月の書を落とす。
エアベルンを召喚し2体で攻撃。(DUSK:5200)
DUSKの死者蘇生を射抜く。


場が逆転してしまったDUSKは激流葬をドロー。
ドリルウォリアーでライコウを回収する。
メインフェイズ1でデブリドラゴンをコストにドリルウォリアーを逃がす。
ここで初手から持っていたブラックホールで場を流し、ライコウと激流葬をセットしエンドする。

対するうめはカードを1枚伏せターンエンド。。

DUSKはドリルウォリアーでデブリドラゴンを回収。
ライコウを反転しスポーアを墓地に送りながらミラーフォースを射抜く。
ドリルウォリアーをダンディライオンで逃がしデブリドラゴンを召喚。
デブリドラゴン、トークン2、ダンディライオンでトリシューラをシンクロ。
さらにスポーアの効果でローンファイアブロッサムを除外。
2枚のトークンとライコウ、レベル4になったスポーアで
スクラップドラゴン、自らの激流葬を破壊し、ガトムズの緊急指令を破壊。
2体のシンクロモンスターを擁立し、GAME1はDUSKが見事勝利する。

ダストシュートによる情報アドバンテージで1ゲーム目を手にしたDUSKは
バレットを3枚 ダストシュート クイックシンクロン 調律を抜き
3枚のDDクロウ 次元幽閉 スノーマンイーター 砂塵の大竜巻を投入。

GAME2
うめはモンスターと魔罠を1枚セットしターンをエンド。

DUSKの初手はおろかな埋葬 ライコウ 激流葬 サイクロン 貪欲な壷
ミラーフォース
しかしDUSKは相手のダストシュートによってライコウを戻されてしまう。
コンボを確立するには2枚以上のモンスターが必要なデッキだけに苦しい展開となったDUSKは
サイクロン 激流葬 ミラーフォースをセットしターンエンド

一気に攻め立てたいうめはライコウを反転サイクロンを破壊するもこれはチェーンをされてしまう。
ライコウでダイレクトアタック(DUSK:7800)
魔罠を追加しターンエンド。

DUSKのドローは貪欲な壷。
このままターンエンド。

うめはさらにライコウで攻撃を加える。(DUSK:7600)

DUSKのドローはローンアファイアブロッサム
おろかな埋葬でダンディライオンを落としローンファイアブロッサムを召喚。
効果を発動しようとするも、天罰を打たれる。
このターンも動けなかったDUSKは悔しそうにターンをエンド。

うめは大寒波を発動。
エアベルンを召喚し、2体で攻撃(DUSK:6000)
DUSKの腐っていた貪欲な壷を落とす。
メイン2でカタストルを召喚しターンエンド。

DUSKは死者蘇生をドローするも、大寒波によりフィールドが凍てついているので発動できず
ここもターンエンド。


うめは一気に攻めたいところだが2伏せを前にしてなかなか動けない模様。
カタストルで攻撃を加え着実にライフを削る。(DUSK:3800)

DUSKはリビングデッドの呼び声をドロー。
即座にこれをセットしターンエンド。

さらに伏せを追加されたうめはカタストルで攻撃をするも
ここでDUSKのミラーフォースが発動。
もう1枚のセットカードを追加しターンエンド。

DUSKのドローはスポーア。ここに着てかなりつよいドローだ。
死者蘇生を発動しローンファイアブロッサムを特殊召喚
ダンディライオンを呼び出しリビングデッドの呼び声でさらにローンファイアブロッサムを出す。
ローンファイアの効果でダンディをコストにローンファイアを召喚。
ローンファイアブロッサムでトークンをコストにグローアップバルブを特殊召喚。
トークン+バルブでフォーミュラシンクロン
クイックシンクロンをドローする。
さらにバルブの効果を発動しようとするもここにはDDクロウを打たれる。
一気に攻め立てたいDUSKは
スポーアをコストにクイックシンクロンを特殊召喚。
ブロッサム+クイックシンクロンでジャンクデストロイヤーをシンクロするも
これには奈落をもらう。
ローンファイアを除外しスポーアを特殊召喚。
スポーア+ブロッサムでブラックローズドラゴンをシンクロ。
ブラックローズで攻撃を加え、貪欲な壷をブラフとしてセットしターンエンド(DUSK:5600)
このターンだけで何度の特殊召喚を行ったのだろうか。
壮絶なラッシュを受けたうめはどう立て直すのか。

しかし対するうめはモンスターと魔罠を1枚セットしターン終了。
どうやら攻め手が無いようだ。

DUSKはブラックホールをドロー。
貪欲な壷を発動しクイックシンクロンとDDクロウをドロー。
ブラックローズドラゴンでXセイバーエアベルンを破壊しターンエンド。

うめはフラムナイトを召喚。
さらにガトムズの緊急指令を発動し2枚のエアベルンを指定。
しかしここにDDクロウをあわせられ不発となる。

DUSKはカードガンナーをドローして召喚。
3枚を墓地に送り、2枚でフラムナイトを攻撃。
フラムナイトの効果で1回は無効になるも破壊されてしまう。(うめ:4500)

うめは魔罠を1枚セットしターンエンド。

DUSKはさらにカードガンナーの効果を発動。
ダンディライオンをめくる。
2枚での攻撃を加えようとするもブラックローズの攻撃に月の書をもらう(うめ:2600)

対するうめは1枚のカードを伏せに追加しターンエンド。

DUSKはフォーミュラシンクロンを生贄にクイックシンクロンを特殊召喚。
ドリルウォリアーまで繋ぐ。
カードガンナー、ドリルウォリアー、ブラックローズドラゴンを立てられたうめはここで闘志が燃え尽きサレンダー。

Xセイバーvsqdwという興味深い1戦はシンクロを行いながら相手の展開を止めたDUSKが勝利を勝ち取った。

惜しくも負けてしまったうめだがXセイバーを操り予選を突破した実力は本物だ。
今後の活躍に期待したい。
[PR]
by taiti-yugi | 2010-10-03 01:08 | カバレージ
ROUND4 Feature MATCH えるふー vs Alex

えるふーは17歳の高校生デュエリスト。タイトルは持っていないものの
3回戦まで全勝であがってきた強者だ。
対するAlexはオーストラリアから来たデュエリスト。
驚異的な引きの強さを持っている。
そんな国籍の違う二人が繰り広げる注目の一戦、激しいデュエルになることを期待しよう。


GAME1
アレックスの先行からスタート。
クイックシンクロン2枚、ダンディライオン、サイクロンと2枚のお触れという初手。
先行でドリルウォリアーを作ることも出来るがサイクロンとお触れをセットしてターンをエンド。

えるふーの1ターン目、強欲で謙虚な壷を発動。ゴッドバード2枚と強欲で謙虚な壷をめくり、ゴッドバードを回収。
2伏せをしてエンドをする

アレックスはデブリドラゴンをドロー。
クイックシンクロンをダンディライオンをコストに特殊召喚。
続いてデブリドラゴンを召喚しダンディライオンを釣る。
クイックダンディの中で最強とも言える動きだ。
アレックスはまずトリシューラをシンクロ召喚。
場の魔のデッキ破壊ウイルス 墓地の強欲で謙虚な壷 手札の異次元からの帰還を除外する。
トリシューラで攻撃した後、ドリルウォリアーをシンクロ(えるふー:5300)
クイックシンクロンをコストにドリルウォリアーは次のターンまで異次元まで採掘作業に。

トリシューラを食らって苦しいえるふーはシロッコを召喚
ゲイルを特殊召喚し、トリシューラの攻撃力を半分にする。
シロッコでトリシューラを破壊し、ゲイルでトークンを破壊。(Alex:7350)
メインフェイズ2、Alexはサイクロンを発動しゴッドバードアタックを破壊。
それを見たえるふーはスターダストをシンクロ。

優位な状態で回ってきたAlexのターン。
ドリルウォリアーがデブリドラゴンを回収。
ドリルウォリアーでお触れを捨てて自身はまた採掘作業に戻る。
そのままターンを終了。

相手のコンボがまた決まる前に決めたいえるふーは終末の騎士を召喚。
ヴァーユを落とし、ダークアームドドラゴンを特殊召喚。
スターダスト ダークアームド 終末の騎士 アームズウイングと言う場をみた
Alexは戦意喪失でサレンダーを選択。

コンボを決めたにもかかわらずそのさらに上を行かれたAlex
サイクロンとシンクロンエクスプローラーを抜いて奈落の落とし穴を2枚追加する。
相手の動きを止めながらゲームを進めないといけないと感じたようだ。

GAME2
Alexの初手は
王宮のお触れ2枚 サイクロン 死者蘇生 ハリケーン 精神操作と苦しい手札
Alexはお触れとサイクロンをセットしターンエンド。

対するえるふーは強欲で謙虚な壷でカードガンナーを手札に加え即座に召喚。
効果を使用するも墓地で効果を発揮するカードは落ちず。
そのままダイレクトを決める。(Alex:6100)
1枚のカードをセットしターンエンド。

Alexのドローはライコウ。
ライコウをセットしターンエンド。

えるふーはカードガンナーでさらに墓地を肥やしにかかる。
しかし神の宣告 ダークアームドドラゴンが落ちてしまう。
続いてグレファーを召喚しヴァーユを切手シロッコを落とす。
カードガンナーでライコウにアタック。
これ以上効果を使わせまいとライコウでグレファーを破壊する。
そのままターンをエンド。

返すアレックスはグローアップバルブをドロー。
死者蘇生でシロッコを選択
精神操作でカードガンナーを奪い、バルブを召喚。
5+3+1でトリシューラをシンクロ。ここにえるふーはチェーンをしクロウで
バルブを除外。
トリシューラが相手の手札のシロッコ墓地のヴァーユを除外する。
トリシューラでアタックしお触れをセットしターン終了(えるふー;:5300)

えるふーはブラックホールでトリシューラを除去。
ネクロガードナーで攻撃を加える。(Alex:4900)

Alexはダンディライオンをドローするもそのままエンド。

えるふーはネクロガードナーでさらなる攻撃を加える。(Alex:4900)

えるふーは相手の爆発を返すために手札を温存しているようだ。

Alexのドローはクイックシンクロン。
ダンディライオンをコストにクイックシンクロンを特殊召喚し
そのままドリルウォリアーを特殊。
効果でダイレクトアタックを決める。(えるふー:3700)
メイン2でドリルウォリアーはハリケーンをコストに自ら除外。

返しにえるふーはネクロガードナーでトークンを破壊。
消極的なのか事故なのか、なかなか相手を攻撃する様子が見られない。

Alexはさらにクイックシンクロンをドロー。
ドリルウォリアーでダンディライオンを回収し、2枚目のクイックダンディコンボを決める。
ニトロウォリアーとドリルウォリアーで攻撃。1体をネクロガードナーで耐える。(えるふー:1900)
しかしAlexの手札は0枚、、、ドリルウォリアーを逃がすことが出来ない。
ミスプレイをしたことを悔いるようにそのまま渋々ターンエンド。

2枚のシンクロモンスターを並べられたえるふーは異次元からの埋葬を発動
ついに動き出すようだ。
ヴァーユ、シロッコ、ネクロガードナーを墓地に戻し、ヴァーユでアームズウイングを特殊召喚。
そのままゾンビキャリアを召喚し、ダークエンドドラゴンをシンクロ。
ドリルウォリアーに攻撃を加え、効果でニトロウォリアーを闇に沈める。(Alex:4700)

Alexのドローはローンファイアブロッサム。
デッキのダンディライオンを呼び寄せ壁を作る。
一気にもって行きたいえるふーは死者蘇生でニトロウォリアーを選択。
ダークエンドの効果でダンディライオンを破壊。
ニトロウォリアーで2回の攻撃、ダークエンドでダイレクトを決めターンエンド。(Alex:300)

返すAlexは貪欲な壷をドロー。
恐ろしい引きだ。
Alexはデッキにカードを戻しながら「Dark Hole!!!」
と連呼する。
彼のドローは
ボタニティガール
そして、、、、
ブラックホール
見事ブラックホールを引き当て発動したアレックスはえるふーの2枚のモンスターを
葬る。
お互いにライフポイントが少ないためボタニティガールで攻撃(えるふー:600)
ターンをエンド。

しかし非情にもえるふーはシロッコを持っていた。
シロッコでノーガードのボタニティガールを破壊し、日・豪対決となった四回戦に幕を下ろした。
[PR]
by taiti-yugi | 2010-09-27 00:44 | カバレージ
ROUND3 FEATURE MATCH ワイルドマン vs シャリン

プロフィール
ワイルドマンは今年のゲーム部門日本代表、世界大会8位、また直近のISDでの優勝と
素晴らしい成績を持つとても勢いのあるデュエリスト。
また「旋風四天王」の一人であり、BFミラーマッチでは彼の右に出るものは
いないとされる。
対するシャリンは古参デュエリスト。東海CSのタイトルホルダーである。
また今をときめく「チャリオット」が師匠と崇める存在であり、冷静なプレイングと
デッキ構築力は社会人デュエリスト屈指である。

2回戦に引き続き非常に拮抗したゲームが予想される3回戦。
どちらが全勝で4回戦に行くのだろうか!?

GAME1
シャリンの先行からはじまるこのゲーム
ダンディライオン オルクス ソーラーエクスチェンジ2枚 ジェイン 光の援軍
とかなり強いハンド
光の援軍をプレイ ダンディライオン スポーア ガロスが落ちルミナスをサーチ
オルクスをコストにソーラーエクスチェンジを発動 裁きの竜とネクロガードナーを引き入れ、デブリドラゴンと死者転生が落ちる。
さらにジェインをコストにソーラーエクスチェンジ ライコウ ブラックホールドローしソーラーエクスチェンジとウォルフが落ちる。
ウォルフを特殊召喚、ライコウをセットしエンドする。
あまりの強い引きにシャリンは申し訳なさそうな表情。
私にはそれは勝ちを確信した表情に見えた。

返すワイルドマンのターン
間髪おかずカルートを召喚し、綿毛トークンを攻撃。
その後なんと4枚のカードをセットしターンエンド。
シャリンの引きに全てのカードを使った防御で挑むつもりだ。

シャリンのターン、ドローはライラ。
ライコウを反転し神の警告を破壊。
ダンディライオンを除外しスポーアを特殊召喚。
ここでもワイルドマンは何の反応も無し
ライコウ トークン スポーアでブラックローズドラゴンを特殊召喚。
ワイルドマンの防御を剥がそうと効果を使用。
ワイルドマンは3伏せを擁するも、ライコウによって神の警告が破壊されたことが致命傷になり
ブラックローズの効果が通ってしまう。
全てが破壊されたフィールドに
ルミナスを召喚、ネクロガードナーをコストにウォルフを呼び寄せる。
2体のダイレクトが通りワイルドマンのライフは一気に4900に。

続くワイルドマンのターン
前のターンで失ったカードの数があまりにも多すぎて致命傷を受けた彼は
モンスターとセットカードを伏せターンエンド。

シャリンはゾンビキャリアをドロー。
ルミナスの効果、ライラをコストにライラを召喚。
ライラの優先権を使用するもゴッドバードアタックにより阻まれる。
ここでシャリンは裁きの竜を特殊召喚。
ダイレクトが通る。(ワイルドマン:1900)

ワイルドマンはトップでシュラを引き入れるも、その攻撃はネクロガードナーに阻まれ
ライトロードの驚異的な回転力に押し切られたワイルドマンは力なくサレンダー。

1戦目を圧倒的なパワーで取ったシャリン

そのサイドチェンジを見てみると

奈落の落とし穴2枚 ゾンビキャリア 死者転生を外し
変わりにサイクロン2枚とスノーマンイーター2枚を投入

チェーンしてゴッドバードアタックを撃たれてしまう奈落の落とし穴を外し
対BF用のスノーマンイーターで確実に危険なモンスターを除去しようという作戦のようだ。

GAME2
先ほどの破壊的なデュエルの余韻が残る中ワイルドマンは
1枚のカードをセットしてエンド。

対するシャリンは2枚のサイクロン おろかな埋葬 ケルビム 裁きの竜 ミラーフォース
先ほどとは違ったゲーム展開になりそうな手札。
サイクロンで奈落の落とし穴を射抜いたあとおろかな埋葬でウォルフを特殊召喚しようと目論むが
DDクロウにより次元の彼方に飛ばされる。
サイクロンとミラーフォースをセットしターン終了。

早めにゲームを決めたいワイルドマン、シュラで攻撃を試みるもミラーフォース。
1伏せにはエンドサイクロンを決められてしまう。

次のターン、シャリンは激流葬をドロー。
これをセットしターンをエンド。

ワイルドマンは第二のシュラを召喚するもこれに激流葬。1伏せエンド。

除去を引き続ける一報とモンスターを召喚し続ける一方。
1戦目とは対照的に静かなゲームだ。

続くシャリンのドローはデブリドラゴン。
ついに手札が固まってしまう。
これを見て残念そうにターンエンド。

続くワイルドマンは
切り札、ダークアームドドラゴンを特殊召喚。
アドバンテージは得ていないが、ダメージにより早めにゲームを決めに行くつもりのようだ。
ダイレクトアタックを叩き込みターンをエンド。(シャリン:5200)

非常に厳しい状況のシャリンのドローはなんと光の援軍。
ここに来て恐ろしいドロー力だ。
援軍の効果でネクロガードナーとダンディライオンが落ちて、ライラをサーチ。
デブリドラゴンを召喚しトリシューラを特殊召喚、、
がしかしワイルドマンのセットカードは天罰。
シャリンの決死のカードも天からの裁きにより止められる。
しかし彼は2枚のトークンとネクロガードナーという壁を得る。

続くワイルドマンはカルートを召喚
ダムドとカルートでトークンを破壊しエンド。

シャリンはライコウをドロー。
ライラを召喚し、即座にカルートを仕留めに行く。(ワイルドマン7700)
エンドフェイズにグローアップバルブが落ちる。

有利な状況で回ってきたワイルドマンのターン。
ブリザードの効果からカルートを特殊召喚、ブラストを特殊召喚し
トリシューラによりバルブ 場のライラ 手札のライコウを射抜く。
シャリンはこのターンを生き延びるためにネクロガードナーをチェーン。
ダークアームドの一撃を決めターンをエンド(シャリン:2400)

先ほどからミラクルドローを繰り返すシャリンが引いたのは死者転生。
ケルビムをコストにデブリドラゴンを回収。
デブリドラゴンによりブラックローズドラゴンを特殊召喚。
トークンを二つ生み出しすべての場を破壊する。
ここに来てもミラクルに次ぐミラクルを起こすシャリン。
きっと今朝の朝食はカツ丼だったのだろう。

決死の攻めをあと一歩で打ち崩されてしまったワイルドマンはドローをしそのままターンエンド。

シャリンはゴーズをドロー。
しかしライフが少ないためシャリンはトークンを生贄にゴーズを召喚。
すかさずアタックを仕掛ける。(ワイルドマン:5000)

ワイルドマンはドローし、伏せを1枚つくりターンエンド。

一気に攻め立てたいシャリンはダンディライオンをドロー。
ゴーズでアタック(ワイルドマン:2300)
ダンディライオンをセットしターンエンド。


なんとかして起死回生の札を引きたいワイルドマン。
自立行動ユニットを発動(ワイルドマン:800)
シャリンのトリシューラを奪いゴーズと会い撃ち。
ワイルドマンは「愛内里菜」と意味深な発言。
引退宣言が記憶に新しい歌手の名前だけにこの状況に相当ネガティブになっているのだろう。。
さらに1枚のカードをセットしターンエンド。

シャリンはドローしたカードガンナーを召喚し効果を使うもこれは連鎖除外で吹き飛んでしまう。
このままターンエンド。

ここに来てゲームがまた膠着してきたようだ。
互いのドローを込める気持ちがひしひしと伝わってくる。

攻め手を引きたいワイルドマンはモンスターをセットしターンエンド。

シャリンはデブリドラゴンを引き入れる。
デブリドラゴンを召喚し、ライコウ吊り上げる。
次にダンディライオンを反転。
しかしここにはワイルドマンの必死のゴッドバードアタック。
シャリンは仕方なく攻撃表示のダンディライオンで攻撃。
しかし今のワイルドマンにはダンディライオンの攻撃ですら致命傷である。(ワイルドマン:500)

ライフポイントが風前の灯のワイルドマン。
ドローするも魔・罠ゾーンにカードをセットしエンド。

シャリンは最後のドローでスポーアを引き入れる。
ダンディライオンとスポーアでアタック決め、日本代表相手に圧倒的な
力を見せ付けたシャリンが力強く4回戦へ駒を進めたのであった。
[PR]
by taiti-yugi | 2010-09-26 12:30 | カバレージ