<   2010年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

結果が出た

NANAが自分で受賞資格について質問をしたようですね。

結果は受賞したものを剥奪するようなことはない。

とのようです。

この回答に関しては、(今年)はそうします。という風なメッセージで解釈しました。

恐らく来年同じように多重ID等罰則規定に触れる行為をした代表が出たら資格は剥奪されるような気がします。(というか、そんなこと当たり前のことなのでして欲しいと思っている)

そのためにもコナミさんには来年から罰則規定をもっと明確化、それをきっちり適応して欲しいと思う。

今の日本の遊戯王は荒れすぎてて、昔からいたプレイヤーさんがアホらしくなってやめていくのもすごいわかる。

あくまで対戦ゲーム、相手が成り立つゲームなのだから相手を欺くことに関しては厳しく罰していくべきだと思う。

一プレイヤーの意見として「今の遊戯王は何を競ってるのかわからない」というのが本音。

皆に平等にチャンスがあるように、このような大会環境やルールの整備はしっかりして欲しいですね。





以下コメントについて気になったところ返信

ライフ虚偽報告
自分がパンドラ君側でそれをされたら確実に怒っているでしょうね。ですがライフ計算を電卓でやっていたのは事実ですし、ジャッジがそれを元に判断を下したのも事実。
パンドラくんにも非があるし、もすとくん側にも非がある。
もすとくんが相手が計算機を使ってることを利用してライフを計算しなかったとしたら私それはかなり悪質な行為だと思います。
もすとくんの言い分もわからなくはないけど、こういうことはコミュニケーション・信頼が大切なゲームとしてあってはならないと思います。そんなプレイヤーばかりなら遊戯王は確実に衰退していくと思います。
この話といい、多重IDをコナミが咎めなかった話といいコナミ側の考える基準がずれているのではないかと感じました。 




選考会今年で終わりの話
去年の世界大会で、コナミが日本の遊戯プレイヤーのマナーの悪さに「もう世界大会とかやめようかな」と言っていました。最悪そういうこともあると思います。
世界大会や選考会はあくまでコナミの私たちへのプレゼントですから、私たちプレイヤー側がいつまで経っても変わらないのであれば決断の日は近いかもしれませんね。



海外の大会で不正
もちろんあります。ですが、不正しているプレイヤーはめちゃくちゃ叩かれていますし、出場禁止処分になったりしています。やはり不正をすることに対してリスク付加しなければいつまで経っても無くならないと思うので、出場禁止処分など厳しい処置をきっちりして欲しいと思っています。



私の選考会出場について
SJCの優勝賞品として選考会の出場権利が与えられていると前に書きました。
これは公式にも書かれていることですし、出る資格がないと言われるのは少々遺憾です。
[PR]
by taiti-yugi | 2010-06-29 23:39 | その他

多重IDについて

どのタイミングで書こうか迷ってたけど、とりあえず東の代表決まって一区切りついた今自分の意見を書こうと思います。

まず最初に僕は多重IDは反対派

反対する理由は
1コナミから多重IDは違反というアナウンスがあったこと
明確な罰則規定はないものの、多かれ少なかれそれをアナウンスがあるということは認めてないということ
2一回勝負だからこそ公平性がある。
選考会システムが廃人ゲーから時間がなくても強い人がいけるようなシステムに変わったのに、多重IDをプレイヤー側がするのであれば結局は廃人ゲーで、コナミさんの改善策を踏みにじることになる。

の以上二点。プレイヤー側のモラルが問われた今年の選考会予選、それを乱す人間が居ると公平性が失われ競技としての価値が低くなると考えていました。

結局今年はプレイヤーのモラルが低く多重IDや店不正まみれの選考会になりましたね。

自分は期間中ID忘れたらわざわざ取りに帰るくらいの努力をしていたのにも関わらず、回りがそんなんで正直めちゃめちゃ残念でした。






今話題になってるのは今年の代表のNANAが多重IDを告白していることですね。

彼がやったことの詳細については様々なサイトに上げられていますのでそこを参照してください。

私は彼が多重IDをしたことをとても残念に思います。

どんな理由があったにせよ「誘惑に負けた」のは事実です。

不正をした事実は消せないし、色々な人の記憶に残るでしょう。

しかし彼は、自分が多重IDをしたことの非を認め、自らのブログで謝罪をしています。

それを書くことによってたくさんの人に叩かれるのを覚悟で告白した勇気

そして様々な人が見ている前で、不正をしないことを誓えるということは評価されるべきだと思います。


人間誰しも誘惑に負けることはあると思います、誘惑の程度にもよりますが、反省をしてそれを生か

すことができるのが人間の素晴らしいところであると考えています。

不正をした事実は消せませんが、そんなことよりも彼が反省をし二度と同じ間違いをしないようにす

ることの方がより重要だと僕は考えています。

その点で僕は今回勇気を振り絞った彼を素晴らしいパーソナリティの持ち主だと感じました。

正直今年の代表が多重IDをしていたのを知ったときはとても残念に思いましたが、彼の振る舞いを

見て今は彼を応援してあげたいと思っています。



来年は、プレイヤー同士がモラルの向上を促し今年よりいい選考会予選になることを期待します。

以上が今期の多重IDに関する私の考えです。
[PR]
by taiti-yugi | 2010-06-28 23:36 | その他

フルフルモンスター

今度のはガチでフルモンスター

大会これで行こうってのは無理があるかもしれないけど、フルモンスターのミラーとか面白そう!

フルモンミラーとか構築めっちゃ楽しそうですねー!

今度DOでタイチ@フルモンでやってるときあったら是非フルモン使いの方、対戦してくださいねー!


デッキ エクゾエアトス
モンスター(40枚)
冥府の使者ゴーズ
星見獣ガリス×3枚
邪帝ガイウス×3枚
黒薔薇の魔女(ブラックローズウィッチ)×3枚
究極封印神エクゾディオス×3枚
レベル・スティーラー×2枚
ライトロード・ハンター ライコウ×3枚
トラゴエディア
デブリ・ドラゴン×2枚
ダンディライオン×2枚
ゾンビキャリア
ジェスター・コンフィ×2枚
サイバー・ドラゴン×2枚
クリッター
クイック・シンクロン×3枚
カオス・ソーサラー
カードガンナー
ガーディアン・エアトス×3枚
A・ジェネクス・バードマン×3枚

魔法(0枚)

罠(0枚)







というわけで予告
今話題になっている
多重IDについての所見
だいぶ更新止まってた海外Pの記事を今週中になんとか書こうと思います。
[PR]
by taiti-yugi | 2010-06-28 22:28 | その他

ブログ紹介

おー日記

日本屈指のデッキビルダーおーさんの日記

最近はチートなどに関しても詳しく記事を書かれておりとても参考になります。
[PR]
by taiti-yugi | 2010-06-28 20:47

デッキ解説

昨日使ったデッキについて軽く解説

まずインフェル相手にはDDクロウを持ってこれるガジャルグ、他のデッキ相手にはアキュリスレギオンという前も後ろも割っていけるコンボを持っているという柔軟性と、隙あらばドラギオンから1キルができるという意味でドラグニティを選択しました。

基本的な動きは渓谷から墓地にチューナーを置き、状況に応じてレギオンとドゥクスをサーチ

余裕があるならレヴァテインを墓地においておく。

レギオンは基本的にアキュリスを釣り効果で2:1交換をしていく

ドゥクスはファランクスを釣り6,8のシンクロに使う場合が多い

BFには初手スターダストを積極的に展開しバックを固めて有利な展開に持っていくことが出来る。
インフェル相手にはガジャルグを出し手札のいらないモンスターをDDクロウに変えておくことで動きを鈍らせ、その間に第二、第三のシンクロを展開していき封殺する。

また、レヴァテインを使用することで除去をコンボに組み込んだドラギオンからの1キルを狙うことが出来る。

よく決める例としては
墓地にファランクスがいる状態で
アキュリスを装備したドラグニティをフィールドに作る
墓地か手札からそのモンスターを除外しレヴァ
アキュリス効果で場を破壊、レヴァ効果でファランクスを釣り装備解除からのドラギオン

自分の場のカード2枚を破壊し3000ダメージ×3

このコンボのよさは相手のモンスターを準備の過程でどけながら1キルできるところ。

特にBFやインフェルにはゴーズが入っていないことが多いのでドラギオンからの1キルは成功しやすいといえる。

上記が基本的な動き、そしてここからは弱点と構築面での課題

弱点1 1ターンに1度の通常召還権利がとても大事なデッキのため、決まったときのリターンは大きいが邪魔をされるとそのターンは動きが無しで終わってしまう。特に月の書、DDクロウは致命傷にはならないものの厄介。
→ゴッドバードアタックによるリカバリー
召還するドラグニティは基本的に鳥獣族 月の書でひっくり返されたりクロウを撃たれて装備をはずされたのであればそれをコストにゴドバを撃つことが出来る。

メリット 基本的に2:3交換を期待できる使い方ができるのでコンボとしては十分な威力を持つ。
またレギオンアキュリスで2枚破壊したあとにゴドバを撃つと2:4交換が出来るのでアドバンテージ面でかなり優位に立てる。

デメリット シンクロをしたターンだと場に鳥獣がいないことが多く、また鳥獣の数もクロウを含め9枚なので死に札になりやすい。


弱点2 ライオウの存在
アキュリスや除去があるので突破できないことはないが複数だされると渓谷などさまざまなカードが撃てなくなるため危険。

→構築面での工夫が必要。


弱点3 サイドデッキのカードの選択の難しさ
テーマデッキでありBFほどのパワーを単体では持っていないため、サイドデッキでデッキの回転率を落とさず相手のデッキに順応することが難しい。

→これも構築面での工夫が、、、笑


とメリットデメリット共にたくさんありますが、環境TOPを食う力は十分にあると思います。
1回戦の3本目、自分が幽閉を打つタイミングを見誤ったのと、それにさらに追い討ちをかけるように相手がトップ嵐をしなければ、勝ちは僕の手の中に合ったと思います。

BFやインフェル相手にここまで取れるデッキはなかなかないと思いますので、是非皆さんも工夫してみてください。

僕もICEさんに構築面でアドバイスをいただいたので、もっといい構築になったらまたレシピのせようと思います。


最後に昨日のサイドデッキと今考えているサイドデッキ案です。

サイドデッキ
Sin(シン) スターダスト・ドラゴン×2枚
ゴッドバードアタック×2枚
サイバー・ドラゴン×2枚
スノーマンイーター×3枚
異次元への隙間
砂塵の大竜巻
次元幽閉
大寒波
転生の予言
冥府の使者ゴーズ


案1
サイドデッキ
BF-疾風のゲイル
ゴッドバードアタック×2枚
サイバー・ドラゴン×2枚
スノーマンイーター×3枚
異次元への隙間
砂塵の大竜巻
次元幽閉×2枚
大寒波
転生の予言
冥府の使者ゴーズ

案2
サイドデッキ
BF-疾風のゲイル
ゴッドバードアタック×2枚
サイバー・ドラゴン×2枚
スノーマンイーター×3枚
異次元への隙間
聖なるあかり×3枚
大寒波
転生の予言
冥府の使者ゴーズ
[PR]
by taiti-yugi | 2010-06-27 20:31 | デッキレシピ

ゲームの選考会

午前の部で行って来ましたー!

結果は散々でした。

途中ロックバーンふんでめちゃくちゃ長引いたりして7戦どころか4戦しか消化してませんw

自分のデッキ云々よりも相手のデッキや思考時間が重要だと感じました。

またゲームの方でも相手にお金とかカード渡してトスしてもらったりして上に行った人がいたようですね。

こういう風にいうと上に行った人全員が悪く聞こえてしまいますが、一部の人間がやったようです。

ゲームはカードよりもシビアではなく色々な人にチャンスがある感じでいいと思います。

しかし明らかな違反行為をする人間を取り締まらないと、他の人にチャンスが回ってこないので

コナミさんには是非何かしら対応をしてもらいたいですね。
[PR]
by taiti-yugi | 2010-06-27 16:17 | その他

東日本選考会

デッキ:ドラグニティ

1回戦:旋風BF ギン
×〇×
相手の初手が旋風シュラブラスト神ゴドバだったらしい。無理っす><
ドラギオン1キル
ブリザードに幽閉撃たないで返しサイドラから突っ込むが月、相手のトップ嵐からゴヨウされ負け。

2回戦:はかもりまごーしん
〇〇
初手ダストでゴーズなし確認して1キル ちょっとプレイが早かったらしく相手にもうちょっとゆっくりやってくれといわれる。
サイドラファランクスブラックローズで1アド取り、レヴァテインで無双

この対戦中二回ジャッジ呼ばれる。
1つめは
墓地からレヴァテイン特殊、効果で対象選ぶときに色々プランを考えるために僕が勝手に墓地の順番を変えたことでジャッジ。
2つめは
相手の場アカナイのみで渓谷発動でチェーン聞かずに回収効果、デッキを持ったところでジャッジ呼ばれる。聞くところによるとクロウ持ってるから聞かずに処理するのがダメだったみたい。結局その人その処理にはクロウチェーンせず、、、

もちろん相手の確認せず自分の思考(勝手にプレイを進めたわけではない)に入ったことは私が悪いので改めます。やはり選考会ともなってくると、普段の大会とは違い墓地の順番なども気をつけなければいけませんね。
しかし、二つ目などは正直ジャッジキル狙いしたいだけなのでは?と感じ、そこから不信感が生まれ確認の必要のない挙動一つ一つまで神経質にしなければいけなかったのは残念でした。
遊戯王というゲームのコミュニケーション面での難しさ、デュエル中の相手への気配りの重要さを改めてわからせてくれる試合でした。


3回戦:シンクロアンデ帝
〇×〇
ドラギオン1キル
ギリギリでダムド降ってきて負けました。
ドラギオン1キル



2-1でオポネントで上位いけず。

ただそのあとフリーした感じだとドラグニティ絶対強い。たった二日の調整で結構いい感じになったんで誰か煮詰めれた人関西で使ってくださいw



今年は替え玉出場やライフチート、初期手札操作など不正やりたい放題の選考会だったようですね。

なんつーか、単純に構築やプレイの部分で勝とうとするよりも、しょうもないことして勝とうとする人が増えて悲しいなーとしか思いません。

そんな中予選ではチートを見抜き、すばらしい成績を収めたゆーまさん
全ストとかいう異次元の活躍を見せたNANAには世界で頑張ってきて欲しいです!

是非去年の悲しい結果(笑)の雪辱を晴らしてきてください!

参加された皆様お疲れ様でした!




以下レシピです。


モンスター(17枚)
ドラグニティ-レギオン×3枚
ドラグニティ-ファランクス×3枚
ドラグニティ-ドゥクス×3枚
ドラグニティ-アキュリス×3枚
ドラグニティアームズ-レヴァテイン×2枚
D.D.クロウ×3枚

魔法(15枚)
竜の渓谷×3枚
未来融合-フューチャー・フュージョン
調和の宝札×2枚
大嵐
洗脳-ブレインコントロール
強欲で謙虚な壺×2枚
ハリケーン
テラ・フォーミング×3枚
サイクロン

罠(9枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア-ミラーフォース-
神の宣告
砂塵の大竜巻×2枚
激流葬
マインドクラッシュ
ダスト・シュート

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
F・G・D(ファイブ・ゴッド・ドラゴン)
ギガンテック・ファイター
ゴヨウ・ガーディアン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン×2枚
トライデント・ドラギオン
ドラグニティナイト-ヴァジュランダ×2枚
ドラグニティナイト-ガジャルグ
ブラック・ローズ・ドラゴン
マジカル・アンドロイド
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク
[PR]
by taiti-yugi | 2010-06-26 22:17 | その他

開幕前夜

たまたま帰りの電車で、明日チートするって話してた顔見知りのプレーヤーがいたので、簡単にチート対策を


ハンド枚数の確認をきっちりする


インフェルの場合、伏せにモンスターを伏せてないか終わった後ジャッジを呼んで確認する。


自分のプレイを考えるだけでなく相手をしっかり見る。


あとはイカサマシャッフルとかもあるのでデッキは念入りに切ることをおすすめします。


これだけでもかなりのチートが防げます。

皆さん、悔いの残らないように頑張りましょう!
[PR]
by taiti-yugi | 2010-06-26 00:16

関東

聞くところによると今年は関東に実力者がかなり集まるようですね。

逆に西は初出場勢が多いとか。

実際初出場勢のがデータがないので僕としては怖いですね。

無論実績がある人はプレイング、構築が安定してるから抜け道が少ないんでそれもそれでマッチアップしたくないですけどね笑

そんなこんなで明日は群馬まで仕事で行きます。

デッキ完成してないのに辛いですね

とりあえず私生活できっちりやることやってあとは運に身を任せたいと思います。
[PR]
by taiti-yugi | 2010-06-25 00:01 | その他

契約のお話

まえーーにお話していたアメリカ企業との契約の話ですが

1ヶ月前に今所属している会社に大丈夫か聞いてみたんですが

会議とか色々通して考えてもらった結果

現在の判断では契約は不可能ということになりました。

まだ入社したてで、ゲーム会社と契約をしてちゃんと仕事できるという保証がないことと

今所属している会社へデメリットがいくつかあるということが理由のようです。

とても残念ですが、とりあえずは契約は白紙ということになりました。

楽しみにしていた方には本当に申し訳ありません。

またいつか承認してもらえる日があったら、掛け合ってみたいと思います。

これからも応援よろしくお願いします。
[PR]
by taiti-yugi | 2010-06-22 21:11 | その他