「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

YCSレポート

旅行記 
1日目
木曜日 夜
伊丹空港から羽田空港へ
何故かチケットがエコノミー→プレミアムエコノミーにアップグレードされる。

羽田空港で鉄蟹さんと落ち合い、深夜のLA行便へ
飛行機の中は興奮しすぎて寝れなくて、映画2本見て一人ではしゃいでました!笑


2日目
現地の木曜日夜
LA空港着。
Ryan Newburnの家族が空港まで迎えに来てくれる。
後部座席に4人座って超ぎゅうぎゅうの車で1時間ほどドライブして、RyanのいとこのKristinaのバイト先の
レストランへ。
丁度アメリカの大学バスケのシーズンで、それを放映するモニターがいくつもありスポーツバーみたいな雰囲気なレストランでした。
Kristinaとは二年ぶりの再会で、当時彼女は女子高生。二年たってかなり大人の女の子になってました!
写真はKristinaとRyanのお母さんのDabbie!
f0152814_21503560.jpg


食後、ホテルへ行き先についていたA1ブロッカーに合流。
ホテルには既にヨーロッパからの遠征組が多数来ていました。
有名どころでいうと2010年世界王者のGalleleo,2011年ヨーロッパ代表のLukeなどなど。
彼らと挨拶をしつつインゼクターとゼンマイを軽く調整。
その日は疲れていたので就寝。

3日目
f0152814_21574331.jpg

現地の金曜日
この日は朝からLAライフを満喫するためにショッピングモールへ!
持ってきた服装が日本人っぽすぎたので、アメリカ人になりきるためにRyanとショッピング。
結果、サングラスからズボンまで一式買って見事アメリカ人になりきることに成功!(したはず。。。苦笑)
その後、ツイキャスをしながらハンバーガーを食べ、先行受付へ。
会場に入ると人人人!
YCSはいつもこんな感じですが、今回は会場の外にはみ出るくらい人が並んでました。
ビビりましたw
会場を歩いているとBilly BlakeやRyan Spicerに遭遇。
写真はBilly!
f0152814_2151333.jpg


無事みんな受付を終わり、ここからはガチ調整会。
世界のプレイヤーを交え、様々なデッキとマッチング。
結局一睡もせず、インゼクターに決定。


4日目
f0152814_215132100.jpg

現地の土曜日
9時集合なので9時に会場に行くと、またもや人だかり。
当日受付の列も会場の外まで出ていて、中は熱気でむんむんしていました。
コナミの予想を遥かに超えた参加人数に、元あった会場も倍の広さに!
結局10時開始なのに3時間も遅れて1時から開会式に。
参加者の中から10人、「BOUNTY」プレイヤーが選ばれるのですが、見事それに呼ばれて開会式で紹介されました!
他には先日インタビューしたJackieやGalleleoなど錚々たる面子が選ばれており、場違い感が半端なかったですが
コナミが僕を選んでくれたことは非常に名誉なことだと思いました。
そこから一回戦がスタート


以下レポート
一回戦:ストラクチャーデッキ
○○

二回戦:ラギア
○○

三回戦:BYE

四回戦:ラギア
×○×
相手場伏せ2 ラギアスノーマンドルッカ全部素材なし
手札大嵐、ダンセルセンチ 墓地ホーネットなし
ダンセル召喚センチ装備、大嵐発動からマクロ2枚吹き飛ばしてからのリバイスでスノーマンを殴る。
返したと思ったのも束の間、トップでツアーガイドを引かれ負け。

五回戦:HERO
○×○

六回戦:ラギア
×○○

七回戦:HERO
×○○


初日は6-1で終了。ボーダーが2敗なのでとりあえず1敗は余裕のある状況で終われて一先ず安心。
ちなみに予選が終わったのが1時で、そこから部屋に帰り日本のお菓子を食べながらRyanと思い出トークしてました!

その日は3時には就寝し、次の日は朝から残りの予選をスタート

5日目
八回戦:インゼクター
○○

九回戦:暗黒界
○○

十回戦:ラギア
○××

十一回戦:ラギア
××

十二回戦:六武
○○

通算9-3 
4000人中120位くらいで、1勝届きませんでしたが、いろんな人が応援してくれて励ましてくれてすごく嬉しかったです。
日本からもたくさんの応援をいただいてありがとうございました!

以下日本人の結果です。
日本人は8人参加してそのうち2人が予選を通過しました!
おめでとう!

・ベスト64
鉄蟹
ブロッカー

予選落ち
・9-2-1
DADA
・9-3
タイチ
・9-4
A1
ジャガ
・ドロップ
若院
カナダ

デッキのシェアとしてはラギアが1番、その次にインゼクター・HERO・ゼンマイが多く他は暗黒界やカオスビートなどバラエティに富んでいたと思います。

そんな中、前評判を覆しターボ型の暗黒界が優勝したのはすごいと思います!

近いうち優勝者にコンタクトが取れればインタビューもやる予定です^^




そして、予選後が終わった後は色んな人とデュエルしたり、写真撮ったり、インタビューを受けたりしていました!
本当に多くの人に絡んでもらって超楽しい時間を過ごしました!

YCSは6時で閉会となり、12時の飛行機予定だったので
すぐにRyanファミリーが迎えに来てくれました。
その後空港までの間に、僕の好きなアメリカのレストラン「Cheese cake factory」
があったのでみんなで食事!
アメリカにいた頃と変わらないおいしさでした!
アメリカ行くことがある人はぜひ行ってみてください^^
f0152814_21562548.jpg


ご飯の後はそのまま空港へ降ろしてもらって、二日で3時間の睡眠だったため、飛行機の中では爆睡でした。


今回のYCSは前代未聞の4364人の参加。
普段の約4倍の参加者が突如現れたわけなんですが、アメリカのコナミの手際の良さにびっくりしました。
会場が足りないと思うや、すぐに会場を増やし、予選の時間が足りないと計算すると、会場の閉館時間をずらしてもらったりして
円滑な運営を成功させていました。
また多くのプレイヤーも運営に協力し、運営をみんなで支えていたことがとても印象的でした。
結果開始は3時間遅れたものの閉会は時間通り。素晴らしかったです。


僕としては、1年ぶりに世界中の友達に会え、同じ時間を共有できたことがすごく幸せでした!
何よりみんなが僕を覚えてくれていたことが非常に光栄で、遊戯王をやっていてよかったなと思いました。

大会結果は予選落ちと残念でしたが、今回のリフレッシュ旅行を120%楽しむことができたので大大満足です!

最後に「Bounty」の札と今回のプレイマット+サインの思い出の品の写真を貼ります。

長文読んでいただきありがとうございました!


f0152814_21521883.jpg

[PR]
by taiti-yugi | 2012-03-29 21:52 | 大会レポ

販売

YCS ロングビーチからの新商品です。

1:其方様先送り厳守です。
2:メールのみの交渉でお願いします。
3:お支払いは銀行振り込みもしくは郵便小為替になります。
4:基本的に状態はニアミントとなります。
5:2000円以上の注文からでお願いします。また5000円未満のお買い上げの方は送料の負担お願いします。
6:発送は基本的に毎週月曜日となります。
7:ご注文、ご質問等はtaitiusa@yahoo.co.jpまでメールください。



マット
ツアーバスプレイマット 16000円(送料込)

スリーブ
WCS Qualifer スリーブ 赤 5セット 1セット 4000円

カード
HANZO 1st レリ 2000円 4枚
ブレイカー シク 1200円 4枚
ブレイカー ウル 1st 1000円 3枚
ごうけん スー 1200円 3枚
バードマン DT 1000円 3枚
ラヴァルキャノン DT 3000円 6枚
リビングデッド ウルパラ ドイツ版 1700円 6枚
緊急テレポート 1st レリ 2000円 1枚
レッドアイズダークネスメタルドラゴン ウルトラ 4000円 3枚
ドラグニティファランクス シク 1000円 
コアキメイルドラゴ 1st レリ 2200円 1枚 
[PR]
by taiti-yugi | 2012-03-27 21:23 | 販売

ツイッターで話題の

モンスター(14枚)
レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン×2枚
ドラグニティ-ファランクス×3枚
ドラグニティ-ドゥクス×3枚
ドラグニティアームズ-ミスティル×3枚
BF-精鋭のゼピュロス
エフェクト・ヴェーラー×2

魔法(21枚)
竜の渓谷×3枚
大嵐
成金ゴブリン×3枚
死者蘇生
月の書
強欲で謙虚な壺×2枚
簡易融合(インスタントフュージョン)×3枚
テラ・フォーミング×3枚
サイクロン×3枚
おろかな埋葬

罠(5枚)
神の宣告
神の警告×2枚
デモンズ・チェーン×2枚

エクストラデッキ
迅雷の騎士ガイアドラグーン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
先史遺産アトランタル
ドラグニティナイト-ヴァジュランダ×3枚
ドラグニティナイト-ガジャルグ
フォトン・ストリーク・バウンサー
マブラス×2枚
聖刻龍王-アトゥムス×2枚
超弩級砲塔列車グスタフ・マックス
氷結界の龍 ブリューナク
[PR]
by taiti-yugi | 2012-03-22 00:04 | デッキレシピ

現地生インタビュー構想

YCSまであと5日を切りました。

せっかく現地に行くので、ブログでやらせてもらっているインタビューを

生放送でやってみようと考えています。

現地で誰を捕まえられるかわかりませんが

インタビュー
1その人のプロフィール
2今日の結果
3遊戯王に関すること

TCGvsOCG

のデッキで対戦。

ていう形で1本10分前後でいくつか撮れたらなーと思っています。

生放送はツイッターでやる予定ですので

ツイッタ-アカウントをフォローしていただければ見れると思います。

@taichiyugi

です。

今回は日本人の有名プレイヤーも何人か一緒に行くので、そっちのインタビューも試みたいところです!

楽しみにしていてくださいね♪
[PR]
by taiti-yugi | 2012-03-20 11:11
モンスター(22枚)
トラゴエディア×2枚
ゼンマイマジシャン×3枚
ゼンマイハンター
ゼンマイネズミ×3枚
クリッター
エフェクト・ヴェーラー×2枚
TCG地獄のツアーガイド×3枚
TCGゼンマイ・ラビット×3枚
TCGゼンマイ・シャーク×3枚

魔法(11枚)
貪欲な壺
大嵐
精神操作
死者蘇生
ブラック・ホール
ゼンマイマニュファクチャ×3枚
サイクロン×3枚

罠(7枚)
神の宣告
神の警告×2枚
激流葬×2枚
デモンズ・チェーン×3枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
CNo.39 希望皇ホープレイ
No.17 リバイス・ドラゴン
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム
No.39 希望皇ホープ
TCG終焉の守護者アドレウス
アームズ・エイド
インヴェルズ・ローチ
虚空海竜リヴァイエール
始祖の守護者ティラス
発条機雷ゼンマイン×2枚
発条空母ゼンマイティ×3枚


調整してるゼンマイのサンプルです。
[PR]
by taiti-yugi | 2012-03-18 19:04 | デッキレシピ

TCG環境考察

約一年ぶりにYCS行けることになったので、最近はずっとTCG環境で調整しています。

最近のYCSの優勝はというと

六武、TG、ラビットときており、日本では信じられないような結果ですよね^^;

他にはゼンマイや虫、暗黒界などが環境上位を占めています。

かなりの数のデッキがTCGオリジナルカードによって強化されており、日本の遊戯王とは

かけ離れています。

今日は軽く環境上位デッキの考察をしてみようと思います。

見慣れないカードの名前などが出てくると思いますが

日本未発売カード

を参照してくださいねー!


f0152814_16435514.jpg


「ラビットラギア」

日本でもお馴染みのデッキ。
日本との相違点は
天罰効果のエクシーズモンスター エヴォルカイザードルッカとツアーガイドによる安定感と爆発力の強化
安定感→クリッターを供給できることによるラビットのサーチ
爆発力→ツアーガイドからリヴァイエールを使用することによる連続レスキューラビット地獄。
メタというよりはぶん回し寄りのデッキのイメージです。
海外のデッキのメインに複数積まれている増殖するGやエフェクトヴェーラーによる被害が少ないのも見逃せません。

f0152814_16444649.jpg


「ゼンマイ」

日本のものは非常にハンデス寄りの構築ですが、海外のゼンマイは安定感を増したぶん回しデッキです。
疑似ヴェルズサンダーバードのゼンマイラビット、ゼンマイ専用TGワーウルフのゼンマイシャークと2枚のモンスターカードによって非常に強化されています。
また特にラビットとシナジーのあるゼンマイマニュファクチャによる恒久的なアドバンテージも見逃せません。
これらのカードの存在から、ハンデスだけでなく、コントロールから1キルまで幅広くこなすことができます。
ただし、弱点が非常に多く、Gやヴェーラー、連鎖除外は悶絶ものです。

f0152814_16445970.jpg


「甲虫装機」

これが一番日本のデッキの動きと近いデッキですね。
唯一違う部分は恐らくツアーガイドでしょうか。
虫で重要なサーチをこなしてくれるクリッターを持ってこれる確率が高いのは非常に大きいです。


現在この3つが環境トップと言われています。

調整しているとツアーガイドの影響が非常に大きく、このカードをベースにTCGが回っているのがよくわかります。

ゼンマイやラギアの強さは7割くらいはツアーガイドから来ていると思ってしまうほどです。

今回は、上位三つのデッキを紹介しましたが、毎回上位に驚きの超地雷がいるので、今回はどんなデッキが勝ち上がってくるか非常に楽しみですね!

海外環境はADSやDueling Networkといったオンラインツールでも体験することができるので

興味のある方は是非やってみてください!
[PR]
by taiti-yugi | 2012-03-10 23:20